2018年11月

第14回「トイレ川柳」結果発表
―最優秀賞―
「百点の テストを我が子 トイレ置き」

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、第14回「トイレ川柳」の入選作品(最優秀賞[1句]/未来のトイレ賞[1句]/仲畑貴志賞[3句]/キッズ賞[3句]/優秀賞[12句]/佳作[20句])を決定しました。

~テーマは「わたしの十人十家(ジュウニントイエ)」~
「RoomClip」で写真投稿キャンペーンを開催
応募期間:11月2日(金)~12月2日(日)

TOTO、DAIKEN、YKK AP(以下、TDY)は、3社共同で、日本最大の住まいとインテリアのSNSメディア「RoomClip(ルームクリップ)」にて、11月2日(金)から「わたしの十人十家(ジュウニントイエ)」をテーマとした写真投稿キャンペーンを開催しています。

冬の温度差に要注意!知識でリスクを回避しよう!
「STOP!ヒートショック」プロジェクトに参画
ヒートショックを学んで、守って、楽しく快適な生活を

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)は、近年、社会問題のひとつとして注目されはじめた「ヒートショック」に関する正しい理解の浸透と対策を呼びかけるため、理念をともにする複数企業の共同での取り組みとなる「STOP!ヒートショック」プロジェクトに賛同・参画し、啓発のプロモーションを展開します。

多様な価値観や環境配慮の理解を深める次世代教育プログラム
「みんなにやさしいパブリックトイレを考えよう!」を開発
全国の小学校高学年を対象に11月5日から募集開始
-東京2020参画プログラム認証-

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市 社長:喜多村 円)は、次世代教育の一環として、多様な価値観や環境配慮の理解を深めるための次世代教育プログラム「みんなにやさしいパブリックトイレを考えよう!」の募集を全国の小学校高学年を対象に11月5日から開始します。

Share

CLOSE