未来に向けて、水資源を有効に活用しながら、地域や社会が持続的に発展していくためには、企業による事業 活動とともに、市民活動の果たす役割は欠かせません。
TOTOグループは、世界中で環境保全や衛生的で快適な生活環境づくりを行っている団体の活動を支援する「TOTO 水環境基金」などを通じ、地域社会の課題解決や持続的な発展に貢献しています。

清掃・緑化活動

各事業所で地域清掃活動を行い、快適な街づくりに貢献しています。

被災地の環境再生

千葉県九十九里浜で、東日本大震災の津波で枯れた保安林の整備を行う活動に参加しています。

中国での水環境保護活動

2008年、中華環境保護基金会のもとに東陶水環境基金を設立。節水啓発活動、孤児院への衛生設備寄贈などを行っています。

海外事業所での環境活動

海外の事業所では植樹や清掃活動など、各事業所の社員が地域に根ざした環境活動を行っています。

子ども向け環境教育

地域の小学校での出前授業など、生活に身近な水まわりから地域環境や水資源の大切さを伝える子ども向けの環境教育を行っています。

Share

CLOSE