ニュースリリース

Menu

海外向け「ウォシュレット※1」「壁掛便器」
『iFデザイン賞2020』を受賞

~7年連続受賞~

TOTO株式会社(本社:福岡県北九州市、社長:喜多村 円)の海外向け「ウォシュレット RW/SW(WASHLET RW/SW)」「壁掛SP便器+ウォシュレット SX(WC SP, wall-hung + WASHLET SX)」の2商品が、国際的に権威のある『iFデザイン賞2020』を受賞しました。

TOTOはデザインと機能の融合を目指して“ものづくり”を行っています。今回は、世界の56カ国/地域、7,298件を越える応募の中から、著名な専門家で構成された審査員が審査を行った結果、TOTOの2商品について高い評価が与えられました。
今回受賞した「ウォシュレット」は多くの機能を搭載しながら薄さや凹凸を抑え、すっきりしたデザイン形状を実現しています。その実現のために0.1mm単位での内部機構の調整をしています。
「壁掛SP便器」は「ウォシュレット SX」を搭載しながらホースやコードを背面に隠し、便器と便座の段差や隙間を極限まで少なくした壁掛便器です。
『iFデザイン賞※2』は1953年から続く国際的権威のあるデザイン賞で、ドイツ・ハノーバーに本拠を置く「iFインターナショナルフォーラムデザイン」が主催しています。デザインの専門家が美しさ、機能性、革新性を厳正に審査し認めた商品に贈られる賞です。今回で7年連続の受賞となりました。
※1 「ウォシュレット」はTOTO(株)の登録商標です。
※2 iFデザイン賞(iF DESIGN AWARD)
  1953年から続く国際的権威あるデザイン賞。主催はドイツ・ハノーバー「iFインターナショナルフォーラム
  デザイン」。デザイン専門家が美しさ、機能性、革新性を厳正に審査し認められた商品。
  対象分野はプロダクト、パッケージ、コミュニケーション、サービスデザイン/UX、建築、インテリア・内装、
  プロフェッショナルコンセプトで構成。
  iFデザイン賞公式サイト:https://ifworlddesignguide.com/

受賞商品

iFデザイン賞2020

ウォシュレット RW/SW

ウォシュレット RW/SW

受賞商品はウォシュレット RW/SWです。 ※便器除く

壁掛SP便器+ウォシュレット SX

壁掛SP便器+ウォシュレット SX

商品の特長

■ウォシュレット RW/SW (WASHLET RW/SW)

「ウォシュレット RW/SW」は人が直感的に座りやすいと感じるフォルムを追求しました。便座の先端部から平らな座面部分を広く確保し、座面は奥側へ緩やかなせりあがり形状になっています。その形状は、人間工学を応用して導き出した排泄に最適な角度傾斜になっています。
機能部は高さ108mmと極限まで薄くするため、ノズルを曲線形状にして収めるなど内部部品を独自の工夫で小型化しました。デザインをシンプルに薄くすっきりさせることでトイレ空間に溶け込みます。
また、給水ホースや給電コードの位置を背面に配置し、TOTOの大便器に組み合わせればホース、コードを完全に隠す事ができ、見た目をよりスッキリさせます。丸型の「ウォシュレット RW」と角型の「ウォシュレット SW」の2種類を品揃えします。
【販売国:米国・欧州・中国・インド・タイ・ベトナムなど】

受賞商品はウォシュレット RW/SWです。
※便器除く

左<ウォシュレット RW>  右<ウォシュレット SW>
※ウォシュレット SWは2020年5月発売予定です。

■壁掛SP便器+ウォシュレット SX (WC SP, wall-hung+WASHLET SX)

「壁掛SP便器」と「ウォシュレット SX」は先端部から背面までフラットな天面と滑らかな輪郭で構成されています。隙間や凹凸を最小限に抑えたシンプルな形状は、よりスッキリとした納まりで清掃性が高い商品です。
「ウォシュレット SX」は、給水ホース、給電コードの位置を背面に配置。「壁掛SP便器」との組み合わせで、ホースやコードを完全に隠すことができ、清掃性だけではなく見た目もスッキリさせています。
TOTO独自開発の「セフィオンテクト」は便器表面を100万分の1mmのナノレベルでなめらかに仕上げており、便器の防汚効果が長く続きます。また、「トルネード洗浄」により渦を巻くような水流で少ない水でも効率的に便器を洗浄するので環境にもやさしい商品です。
また、ウォシュレットは「きれい除菌水」を搭載しており、便器ボウルやノズルのきれいが長持ちします。
【販売国:米国・欧州・中国・インド】

壁掛SP 便器+ウォシュレット SX (WC SP, wall-hung+WASHLET SX) 受賞商品はウォシュレットRW/SW です。 ※便器除く 「ウォシュレットRW/SW」は人が直感的に座りやすいと感じるフォルムを追求しました。便座の先端部から平 らな座面部分を広く確保し、座面は奥側へ緩やかなせりあがり形状になっています。その形状は、人間工学を 応用して導き出した排泄に最適な角度傾斜になっています。 機能部は高さ108mm と極限まで薄くするため、ノズルを曲線形状にして収めるなど内部部品を独自の工夫 で小型化しました。デザインをシンプルに薄くすっきりさせることでトイレ空間に溶け込みます。 また、給水ホースや給電コードの位置を背面に配置し、TOTOの大便器に組み合わせればホース、コードを 完全に隠す事ができ、見た目をよりスッキリさせます。丸型の「ウォシュレットRW」と角型の「ウォシュレットSW」 の2 種類を品揃えします。 【販売国:米国・欧州・中国・インド・タイ・ベトナムなど】 <ウォシュレットSW> ※ウォシュレットSW は 2020 年5 月

◇受賞歴

2014年 NEOREST<GH/XHⅡ/750H>(ウォシュレット一体形便器) CI CONTEMPORARY Faucets(水栓金具) C1 Series Lavatory/Bath(バスルームを構成する洗面・浴室機器のシリーズ)  2015年 NEOREST AC(ウォシュレット一体形便器) WASHLET SG(ウォシュレット) Standalone WC and WASHLET(ワンピース便器+ウォシュレット)  2016年 NEOREST DH(ウォシュレット一体形便器) Hand Dryer(クリーンドライ<ハンドドライヤー>)  2017年 Washbasin(ベッセル式洗面器) オーバル形 『iFゴールド賞』受賞 Washbasin(ベッセル式洗面器) スクエア形  2018年 NEOREST NX (ウォシュレット一体形便器 ネオレストNX) ZL series lavatory faucets(台付シングル混合水栓 ZLシリーズ) Washbasin (ベッセル式洗面器)  2019年 NEOREST AH/RH (ウォシュレット一体形便器 ネオレストAH/RH) WC RP,wallhung and WASHLET RX (壁掛RP便器+ウォシュレットRX ) GM series lavatory faucets(台付シングル混合水栓 GMシリーズ)  2020年 WASHLET RW/SW(ウォシュレットRW/SW) WC SP, wall-hung + WASHLET SX (壁掛SP便器+ウォシュレットSX)

TOTOグローバル環境ビジョン
ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。
以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。
  • 尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。
  • ※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
    閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Share

CLOSE