TOTO
共感・時間・建築
 
共感・時間・建築
TOTO建築叢書10
編著=山名善之、塚本由晴
共著=槇 文彦、西田 司、猪熊 純、能作文徳、伊藤 暁
発行年月=2019年4月
体裁=四六判(128×188mm)、並製、160頁
ISBN=978-4-88706-379-2

ブックデザイン=中島英樹(中島デザイン)

定価=本体1,500円+税
内容紹介
第15回ヴェネチア・ビエンナーレ日本館で提示された日本の最前線の取り組みは世界の共感を呼び、特別表彰を受賞した。その展示によって開かれた可能性を、多角的に検証し、この先の建築を展望する。山名善之・塚本由晴・槇文彦を迎え4人の若手建築家と行ったディスカッションと、縮小時代を生き抜くヒントとなる7つのテキストを収録。建築的知性をアーカイブするTOTO建築叢書シリーズ、第10弾。
立ち読み
プロフィール
山名善之
1966年東京都文京区生まれ。1990年東京理科大学卒業。香山アトリエ/環境造形研究所、パリ・ベルヴィル建築学校DPLG課程(フランス政府給費留学生)、パリ大学パンテオン・ソルボンヌ校博士課程。アンリ・シリアニ・アトリエ(パリ・文化庁在外派遣芸術家研修員)、ナント建築大学契約講師等を経て、2002年より東京理科大学勤務。現在、同大学理工学部建築学科教授、フランス政府公認建築家DPLG、博士(美術史)。
塚本由晴
建築家。1965年生まれ。1987年東京工業大学工学部建築学科卒業。1987~88年パリ・ベルヴィル建築学校、特別聴講生。1992年貝島桃代とアトリエ・ワン設立。1994年東京工業大学大学院博士課程修了。Harvard GSD、UCLA、The Royal Danish Academy of Fine Arts、Barcelona Institute of Architecture、Cornel University、Rice University、TU Delftなどで客員教授を歴任。現在、東京工業大学大学院教授。
目次

はじめに  山名善之

第1章 「EN」から「en」へ 山名善之

第2章 細粒都市と民兵 槇 文彦

第3章 ディスカッション en[縁]: アート・オブ・ネクサス、その先へ

モデレーター:塚本由晴+山名善之
パネリスト:槇 文彦+西田 司+猪熊 純+能作文徳+伊藤 暁

第4章 空間から共感へ 西田 司、猪熊 純、能作文徳、伊藤 暁

つくる都市からそこにある都市へ 西田 司
何のための共感か 猪熊 純
生の基層 能作文徳
時間と建築 伊藤 暁

第5章 共感・時間・建築 塚本由晴

誤記のお詫びと訂正のお知らせ

『共感・時間・建築』(2019年4月刊行 初版第1刷)におきまして、内容に誤りがありました。
謹んでお詫び申し上げますとともに、以下のとおり訂正させていただきます。


 p.160 共著
 誤)能作文彦
 正)能作文徳
関連書籍
en[縁]:アート・オブ・ネクサス
編者=山名善之+菱川勢一+内野正樹+篠原 雅武
TOTO建築叢書
TOTO建築叢書1
著者=三宅理一
TOTO建築叢書2
著者=岸 和郎
TOTO建築叢書3
著者=小野田泰明
TOTO建築叢書4
著者=小嶋一浩
TOTO建築叢書5
著者=面出 薫
TOTO建築叢書6
著者=北山 恒
TOTO建築叢書7
著者=難波和彦
TOTO建築叢書8
著者=西田 司+オンデザイン
TOTO建築叢書9
著者=山名善之
TOTO建築叢書10
編著=山名善之、塚本由晴
共著=槇 文彦、西田 司、猪熊 純、能作文徳、伊藤 暁
関連展覧会