MTシリーズ 100 清涼バーセア

MTシリーズ 100

高い保水機能で、打ち水効果が長く続くMTシリーズ。

独自の保水機能により、打ち水をするとまわりの空気が冷やされ、涼しさが長持ちする環境に配慮したシリーズです。

  • MT01 カラー:セサミオレン

    MT01 カラー:セサミオレンジ
    リビングの床色に近い暖色系のセサミオレンジをコーディネートすることで、室内とバルコニーにつながり感を創出。

  • MT02 カラー:セサミキャメル

    MT02 カラー:セサミキャメル
    ホワイト系の室内には、明るい色調のセサミキャメルを組み合わせるとさらに広がりのある空間に。

  • MT03 カラー:セサミブラウン

    MT03 カラー:セサミブラウン
    落ち着いた色合いのセサミブラウンはシックな雰囲気のバルコニーに。

清涼バーセアの特長

打ち水で、バルコニーから涼しさを。
MTシリーズで夏の暮らしが変わります。

水をまくとゆっくり浸透して長時間保水します

保水機能により、打ち水をすると空気が冷やされ涼しさが長持ちします。日中の陽の照り返しや夏の暑さから植物を守り、バルコニー自体の温度上昇を抑えます。

  • 保水なし(MTシリーズ以外)は水をはじきます。

  • 保水あり(MTシリーズ)は水を吸収します。
    (100mL/1ユニット)

バルコニーの温度を下げて、環境にやさしい暮らしを。

  • 1.打ち水をする
    気温が下がる夕暮れ時がおすすめ。

  • 2.気化熱で空気を冷やす
    独自の保水構造で打ち水効果が長持ち。

  • 3.窓を開けエアコンをOFF
    しばし夏の夕暮れを楽しみましょう!

一般的なウッドデッキ※1と比べ、低温維持時間が倍以上も違います。

  • 屋外の暴露実験
    ●試験日:05年7月21日
      天候:晴れ
    ●最高気温:31℃(平均26.8℃)
    ●実施地域:岐阜県
    ●打ち水の温度:20℃[当社試験]

  • 本データは当社試験結果であり、実際の効果は使用方法により異なります。
  • ウッドデッキパネル(ジョイントタイプ)

コンクリート床との比較実験でも温度差は歴然。

屋外の暴露実験
●試験日:05年7月21日
  天候:晴れ
●最高気温:31℃(平均26.8℃)
●実施地域:岐阜県
●打ち水の温度:20℃[当社試験]

  • 本データは当社試験結果であり、実際の効果は使用方法により異なります。
  • ウッドデッキパネル(ジョイントタイプ)

「保水機能」動画

カラーバリエーション

  • MT01

    MT01
    カラー:セサミオレンジ

  • MT02

    MT02
    カラー:セサミキャメル

  • MT03

    MT03
    カラー:セサミブラウン

夏の省エネスタイル 涼風を感じる、環境に配慮した暮らし

日本の伝統文化である「打ち水」が、注目されています。

「打ち水」が注目される理由のひとつ、『気化熱』。
『気化熱』とは水が気体になるときに周囲から吸収する熱のことで、「打ち水」することにより空気が流れて風が発生し、自然の摂理をうまく利用しながら体感温度を下げることができるのです。

■打ち水のイロハ

【イ】まずは水を入れる容器を家の中のものから選び用意すること。
【ロ】お風呂の残り湯、エアコンの室外機にたまった水、雨水など二次利用水を使うこと。
【ハ】ひしゃくがなくとも、手でパシャパシャ。じょうろやペットボトルで水を打つもよし。
【ニ】路面だけでなく、屋上や、ベランダでも、「壁打ち」でも、室外機でも、日向でも日陰でも効果あり。
【ホ】すずしい風を感じたか確認すること。気持ちよかったら毎日続けること。
(出典「打ち水大作戦」ホームページ)
詳しくは、「打ち水大作戦」をご覧ください。

打ち水で保水効果があるMTシリーズ【清涼バーセア】でエコライフ!

夕暮れ時、バルコニーへ「打ち水」。涼風を感じるひとときを楽しむ

"打ち水効果"を持続させる独自の保水構造を持つ【清涼バーセア】をバルコニーに敷いて、窓を開け、エアコンをひとときOFFにしてはいかがでしょう。 特に夕暮れ時など、気温が下がる時間帯に行うのが効果的です。
「打ち水 + 清涼バーセア」で、夏の暮らし方をちょっと変えてみませんか。

打ち水で2次利用水を使用する場合は、以下の点にご注意ください。

お風呂の残り湯、台所のすすぎの残り水、米のとぎ汁、二層式洗濯機のすすぎ水、雑巾がけのすすぎ水など、洗剤成分や汚濁成分を含有している可能性のある水を利用すると、異臭やタイル表面の色調変化などの原因になることがあります。

打ち水を行う場合、日常生活から出る2次利用水を使うことが広く知られていますが、バーセアMTシリーズ(保水タイプ)に、2次利用水を使って打ち水を行う場合は、以下のガイドをご参照の上、実施いただくことをおすすめします。

使用しても汚れ・においが発生しにくい2次利用水

シャワーの残り水
お湯が出るまでの冷たい水や、身体を流す際のシャワーの残り水など。
雨水
前日や当日のもの。(長時間放置してあるものは避けましょう)
子供用プールの残り水
昼間子供が遊んだビニールプールの残り水。

使用すると“汚れ・におい”が発生する可能性がある2次利用水

お風呂の残り湯
入浴剤などが入ったものは汚れ・においを発生させる可能性があります。
(使用する場合は、入浴剤が入っているものは避け、前日・当日のキレイな残り湯を使う)
エアコンの室外機の水
エアコンがきれいに掃除してあれば問題ないと思われますが、きちんと掃除していないエアコンからでる水はレジオネラ菌などが繁殖している可能性があります。
米のとぎ汁
乾燥後、タイル表面が白くなる可能性があります。
二層式洗濯機のすすぎ水
汚れ、およびにおいが発生する可能性があります。
雑巾がけしたあとの残り水
汚れ、およびにおいが発生する可能性があります。
Share

CLOSE