レストルーム空間の調和と快適な使い心地にこだわって生まれた、パブリック商品の新提案。
「PUBLIC RESTROOM ITEMS」

これからの時代にふさわしいパブリックトイレの姿とは。そんな問いに対するひとつの回答として、TOTOは2008年、「RESTROOM ITEM 01」を発表しました。
「空間で発想する」というコンセプトを掲げ、洗練されたデザインに加え、器具の一つひとつに統一性をもたせることで、建築空間に調和し、快適な使い心地を持ったトイレが生まれました。
それから10年、私たちはデザインや使い心地、清潔さにさらに磨きをかけ、商品のバリエーションを大幅に拡大。これまで以上に多様な建築空間に調和する商品を提案します。それが、「PUBLIC RESTROOM ITEMS」です。
より多くの空間に調和し、より多くの人に使いやすいトイレをめざして。ここから、パブリックトイレの次なる進化がはじまります。

CONCEPTコンセプト

img01img01

空間との調和空間を選ばない、
豊富なバリエーション。

詳しくはこちら

View more
img02

モジュールの統一器具のモジュールを統一する。

詳しくはこちら

View more
img03

快適トイレをもっと、心地のよい場所へ。

詳しくはこちら

View more
img04

清潔きれいのために、トイレにできることすべて。

詳しくはこちら

View more
img05

ユニバーサルデザイン使う人の声に耳を傾けること。

詳しくはこちら

View more
img06

エコロジー先進のテクノロジーで、省資源化に取り組む。

詳しくはこちら

View more
img07

パブリック配慮あたりまえに使えることを
あたりまえに。

詳しくはこちら

View more

建築専門家のための情報サイト COM-ET(コメット)

  • お探しの商品が見つからない場合には下記のWebサイトをご確認ください。様々な条件から検索できる専門家のための情報サイトです。

    COM-ET(コメット)

  • 主要なTOTO一般商品の2次元・3次元CADデータがダウンロードできます。

    CADデータを見る

  • 各種カタログのページ閲覧やご請求、商品ロゴマークのダウンロードなどを行えます。オンラインカタログ(カタらボ)にて画像の切り抜きやPDFダウンロードも可能です。

    カタログを見る・請求する

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
アクセサリー・手すり
Share

CLOSE