楽湯

印刷する

キレイで快適な浴室のためのおそうじのコツを紹介します。
知りたいお掃除の方法をクリックしてください。

定期的なお手入れ(週1度)

  • 肩楽湯、腰楽湯吐水口のお手入れも定期的に中性洗剤を使ってお願いいたします。
  • 肩楽湯吐水口にある髪の毛や異物は、専用のヘラをご使用いただき取り除いてください。
  • 吸込み口の髪の毛、湯あかなどはスポンジや歯ブラシをご使用いただき取り除いてください。

肩楽湯吐水口

1.ヘッドレストを外してください。
ヘッドレスト手前両端に手をかけ奧側に起こすように持ち上げて外します

  • ヘッドレストを曲げるなど、無理な力を加えないでください。
  • ヘッドレストの吐水口開口部に指をかけて持ち上げないでください。
    (シワは入るおそれがあるため)

2.浴室用中性洗剤を使って柔らかいスポンジで浴槽側のヘッドレスト取り付け部を洗い、十分洗い洗い流してください。

3.洗い流し終わりましたらヘッドレスト裏面の凹部を固定具に合わせ、上から押し込むようにして取り付けす

腰楽湯吐水口

中性洗剤を使ってスポンジで洗い、お手入れ後はしっかりと洗剤を洗い流してください。

※カバーは外れません

吸込口

スポンジや歯ブラシを使用して髪の毛や湯あかなどと取り除いてください。

定期的なお手入れ(月1度)

肩楽湯吐水口

1.ヘッドレストを外してください。
ヘッドレスト手前両端に手をかけ奧側に起こすように持ち上げて外します

  • ヘッドレストを曲げるなど、無理な力を加えないでください。
  • ヘッドレストの吐水口開口部に指をかけて持ち上げないでください。
    (シワは入るおそれがあるため)

2.付属のお手入れ用ヘラを使用して髪の毛や汚物を取り除いてください。

3.ヘッドレストを戻してください。

5.洗い流し終わりましたらヘッドレスト裏面の凹部を固定具に合わせ、上から押し込むようにして取り付けす

楽湯配管

  • 楽湯の配管は、TOTO製の配管洗浄剤又は、市販の風呂釜洗浄剤(1つ穴用)を使って洗浄をお願いいたします。

1.水位ラベル以上にお湯を入れ、浴槽に洗浄剤を投入してください

2.楽湯リモコンのメインボタンを押して楽湯運連を30分行い、配管洗浄してください。
楽湯運転は15分で停止しますので、同じ作業を2回行ってください。
※この時に、追いだき運転を行うと、同時に追いだき配管も洗浄できます。(運転目安:2~3分)
洗浄後、排水してください。

3.すすぎのために再度水位ラベルまでお湯を入れてください。楽湯運転を15分間で「すすぎ」を行ってください。
追いだき洗浄を行った場合は、再度追いだき運転を行ってください。
最後に浴槽のお湯を排水して洗浄完了です。

手順を動画でみる

Share

CLOSE