ハンドルを閉めても吐水口から水漏れしている

印刷する

作業方法のご紹介後に各ページの内容のアンケートを設置しております。是非ともご協力ください。

ハンドルを閉めても吐水口から水漏れしている時の修理方法を紹介しています。

作業に必要な工具

  • マイナスドライバー

    マイナス
    ドライバー

  • プラスドライバー

    プラス
    ドライバー

  • モンキーレンチ

    モンキー
    レンチ

  • プライヤー

    プライヤー

  • ピンセット

    ピンセット

  • 精密ドライバー

    精密
    ドライバー

Step1 止水栓または、水道の元栓を閉めます

止水栓・水道の元栓の閉め方

Step2 こまを交換します

1.精密ドライバーまたはカッターナイフなどの先のとがったもので、インデックスを外します。

  • 刃物の取扱にはご注意ください。
精密ドライバーまたはカッターナイフなどの先のとがったもので、インデックスを外します

2.ねじをプラスドライバーで左(反時計まわり)にまわして、外し、ハンドルを上に引抜きます。

ねじをプラスドライバーで左(反時計まわり)にまわして、外し、ハンドルを上に引抜きます

3.2ハンドル水栓には、2種類あります。
水栓の種類に応じて修理方法が変わりますので、お選び下さい。
三角パッキンの有無での判断をオススメします。

修理方法1

  • キャップナットをプライヤーで左にまわして外します

    キャップナットをプライヤーで左にまわして外します。

  • 三角パッキンと座金を外します

    三角パッキンと座金を外します。

  • スピンドルを左にまわして外します

    スピンドルを左にまわして外します。

修理方法2

スピンドルをモンキーレンチで左(反時計回り)にまわして外します。
キャップナットをプライヤーで左にまわして外します。

スピンドルをモンキーレンチで左(反時計回り)にまわして外します キャップナットをプライヤーで左にまわして外します

4.こまをピンセットなどで取出し、新しいこまに交換します。 交換後、逆の手順で元に戻します。

こまをピンセットなどで取出し、新しいこまに交換します 交換後、逆の手順で元に戻します

Step3 止水栓または、水道の元栓を開けます

止水栓・水道の元栓の開け方へ

交換する部品

  • こま
  • こま

    一般タイプ

こま径(A) 品番 入り数 品名
15mm THY222SR 2コ入り 13mm水栓用
19mm THY222-4 1コ入り 13mm埋込水栓用
16.5mm THY222-6 1コ入り 13mm水栓用
(ノンライジング用)
16.5mm THY222-7 1コ入り 13mm水栓用
(ノンライジング用)
21mm THY223 1コ入り 20mm水栓用

節水タイプ

こま径(A) 品番 入り数 品名
15mm THY222NR 1コ入り 13mm水栓用

静音タイプ

こま径(A) 品番 入り数 品名
16.5mm THY222-1 1コ入り 13mm 水栓用
(主に洗面器水栓用)
16.5mm THY222-2 2コ入り 13mm 水栓用
(主にレバー式水栓用)
20mm THY222-3 1コ入り 13mm 水栓用
(主に浴室台付水栓用)

作業完了

これで修理・調整のステップは完了です。掲載内容はお役に立ちましたか?
みなさまのお役に立てるよう、ご意見をもとに改善してまいります。このページの掲載内容についてアンケートにご協力ください。

このような時は修理依頼もしくはお買い替えをお願いします

  • 水栓本体のガタツキがある

    水栓本体のガタツキがある

  • 配管まわりの水漏れ・キャビネットの底板が濡れている

    配管まわりの水漏れ・キャビネットの底板が濡れている

  • スパウトが固い

    スパウトが固い

最新の水栓の快適さをご覧ください

新製品のご購入やリフォームのご検討にお役に立つページをご紹介しています。

新製品のご購入やリフォームのご検討にお役に立つページをご紹介しています。

Share

CLOSE