TOTO
©Masumi Kawamura
フェア
新刊『アーキテクテン・デ・ヴィルダー・ヴィンク・タユー建築作品集』入荷!2019/9/12
待望のベルギー若手建築家ADVVTの作品集が入荷しました。
9/13よりTOTOギャラリー・間で開催される「アーキテクテン・デ・ヴィルダー・ヴィンク・タユー」展とあわせてご覧ください。

『アーキテクテン・デ・ヴィルダー・ヴィンク・タユー建築作品集』
architecten de vylder vinck taillieu VARIETE / ARCHITECTURE / DESIRE
architecten de vylder vinck taillieu=著
TOTO出版 ¥2,900+税
TOTOオリジナル トイレ型モチーフのペーパークラフト 大好評発売中2019/9/12
40個ほどのパーツを組み上げてトイレ型モチーフを完成させる、TOTOオリジナルの組立てキットです。
ダンボールシートをレーザーカッターにより切断加工して製作された、細密な美しいペーパークラフト。老若男女、国籍年代問わず人気です。

FLATS 4D ART PUZZLE 厠段
¥1,204+税
瀬戸内に行きたい! 瀬戸内国際芸術祭2019フェア2019/8/8
瀬戸内海の島々を舞台に3年に一度開催される現代アートの祭典 瀬戸内国際芸術祭。
4回目の開催を迎える2019年は、春(4月26日〜5月26日)、夏(7月19日〜8月25日)、秋(9月28日〜11月4日)の3会期に渡り213作品、35組のイベントが公開されます。芸術祭開催とともに熱量の増す瀬戸内に関する書籍をあつめました。
『尹煕倉 Sand River Work 瀬戸内 guntuのために』お取り扱い中です2019/8/8
美術家・尹煕倉(ユン・ヒチャン)が、瀬戸内海をめぐる客船 guntu(ガンツウ)のために制作し、船内に設置した23点の絵画「Setouchi」を収録。その絵は、船の設計者・堀部安嗣さんいわく「自分の居場所を示す道標のような存在。船にとっても私にとってもかけがえのないもの」。本書では、こうした2人のエッセイや制作過程、設置風景の写真も掲載されています。砂のような肌触りの表紙は、光にかざすとほのかに瀬戸内海が浮かび上がってきます。限定1200部。

『尹煕倉 Sand River Work 瀬戸内 guntuのために』
尹煕倉=著、森桜=著 
SRWSプロジェクトチーム、柳々堂  ¥2,000+税
新刊『建築のそれからにまつわる5本の映画』絶賛発売中です2019/6/11
建築家中山英之さんによる建築5作品を被写体とした、5本の映画のパンフレットのような大変魅力的な作品集です。「2004」「O邸」「弦と弧」ほか「mitosaya薬草園蒸留所」、未発表の「家と道」を紹介。こだわりの装丁デザインは大島依提亜さんによるもの。ぜひ、お手にとってご覧ください。
TOTOギャラリー・間 中山英之展「,and then」関連書籍です。
☆BookshopTOTO限定の購入特典として、「中山さん手書きコメントつきおすすめ本リスト」をプレゼント!

『建築のそれからにまつわる5本の映画 , and then: 5 films of 5 architectures』
中山英之=著 TOTO出版 ¥3,300+税
アーキテクツ・バッグ「A3フラット・トート」入荷しました!2019/6/11
様々な建築家にリサーチして作られた、建築設計に従事する方のためのアーキテクツ・バッグ「A3フラット・トート」が入荷しました。
デザインはシンプルで、丈夫で軽く機能性が高いことが特徴です。このバッグに資料を入れてプレゼンや打ち合わせに行かれてはいかがでしょうか。


アーキテクツ・バッグ「A3フラット・トート」
持ち手の長さ:2種類(手提げ/肩掛け)
色:2種類(BK×BK/BK×GR)
\3,600+税
『ヌヴォリーナ とある村の夢と自然』数量限定入荷!2019/2/5
TOTOギャラリー・間にて開催の展覧会「RCRアーキテクツ展 夢のジオグラフィー」に合わせ、スペイン・カタルーニャにて制作された本書。新刊の作品集『RCR Arquitectes Geography of Dreams』の副読本として必須の一冊です。
Bookshop TOTOでしか手に入りません。お見逃しなく!
第14回トイレ川柳大賞発売中!2019/1/18
今年もトイレットペーパー型の川柳集『第14回 トイレ川柳大賞』(税込 350円)が入荷しました。TOTOトイレ川柳とは、TOTO株式会社が毎年夏に、自宅や勤め先、まちなかのトイレなどでの失敗談・面白話などトイレにまつわるエピソードや想いを川柳形式で募集するイベントです。応募総数20,835句!今年もトイレならではの名作・傑作が集まりました。
Bookshop TOTO限定 オリジナル「空気の器」 発売中!!2016/9/21
当店の大人気商品「空気の器」のTOTOギャラリー・間オリジナルバージョンが登場。Bookshop TOTOでの限定発売となります。水の大切さを心に刻んできたTOTOの「水」への深い思いをイメージしてデザインしました。ご来場の記念に、大切な人へのプレゼントやお土産としておススメです。
1枚入り 3種 各500円+税
過去のフェア
YU SORAさん作品集『かぎたち』入荷しました!2019/7/10
中山英之展、映像作品「2004」の監督をされた、YU SORAさんの作品集『かぎたち』が入荷しました。巻末には中山さんによる寄稿も。
作品集のモチーフとなったシルクスクリーン作品「Key」のお取り扱いもございます。

『かぎたち』
YU SORA=著 Hezuk Press=発行
限定300部 日本語・韓国語
¥2,500+税
「中山英之展 , and then」関連書籍フェア2019/6/11
TOTOギャラリー・間 中山英之展 , and thenにあわせて、関連書籍を集めたフェアを開催中。
中山英之さんの著作をはじめ、展覧会に関連する方々の書籍・雑貨・レコードなどを取り揃えています。
展覧会とともにお楽しみください!
中山英之さん選書「,and then展を準備する時そばにあった10冊」フェア2019/5/28
中山英之さんに「,and then展を準備する時そばにあった10冊」を選んでいただきました。ご自身の著作をはじめ映画・写真・人文社会学の書籍などを、中山さんご本人による手書きコメントでお楽しみください。

選書リストは「中山さん手書きコメントつきおすすめ本リスト」として新刊『建築のそれからにまつわる5本の映画』のお買い上げ特典としてプレゼントいたします。
建築家の読書術 中山英之/本のなかとそと 20192019/5/28
2010年に行われたTOTO出版20周年記念イベント「建築家の読書術」で中山英之さんが選んだ20冊の書籍を、今回新たに頂いたコメントとともにご紹介します。中山さんの手書きコメントを、どうぞ店頭でご確認ください!
『かみのいし』 販売中!2019/6/11
中山英之さんが建築家で彫刻家でもある砂山太一さんとともにデザインした「かみのいし」。実際の「石」を撮影して展開図に起こし、立体化した「かみのいし」を店頭では実際に触っていただけます。販売はシート状態となります。


かみのいし
Hideyuki Nakayama + Taichi Sunayama
全6種類
大島依提亜さんのお仕事2019/5/28
中山英之さんの新刊『建築のそれからにまつわる5本の映画』の装丁デザインを手がけた大島依提亜(おおしまいであ)さん。
映画のグラフィックから、展覧会広告物、ブックデザインなど仕事は多岐に渡り、今大注目のデザイナーさんです。大島さんデザインによる書籍を集めました。
「日経アーキテクチュア 平成 日本の建築家」フェア2019/4/26
日経BP社『検証 平成建築史』発売を記念して「日経アーキテクチュア 平成 日本の建築家」フェアを開催中!他店では手に入りにくくなっている書籍も限定入荷しています。
対象商品をご購入の方に日経アーキテクチュア編集長による建築家たちの似顔絵クリアファイルをプレゼント!
※特典はおひとり様1枚まで。数量限定です。
プリツカー賞受賞日本人フェア2019/4/15
建築界のノーベル賞ともいわれるプリツカー賞。2019年は磯崎新さんの受賞が決定しました!これを記念して、歴代6組(7名)の日本人プリツカー賞受賞者の書籍を集めました。この機会にお手にとってご覧ください。

歴代受賞者(カッコ内は受賞年):丹下健三氏(1987年)、槇文彦氏(1993年)、安藤忠雄氏(1995年)、SANAA(2010年)、伊東豊雄氏(2013年)、坂茂氏(2014年)
【お知らせ】資生堂の広報誌『花椿』に『地球家族』が紹介されました2019/2/26
資生堂の広報誌『花椿』春号に『地球家族』が紹介されました。
My Favorite Fhotobook のコーナーでイラストレーターの平尾香さんのお気に入りの写真集として紹介いただきました。
BookshopTOTOで配布中ですので、女性の方ぜひお持ちください。
春の洋書バーゲン開催中!2019/4/26
春の洋書バーゲンが開催中です。
対象商品は200タイトル以上(会期中に追加も予定)。最大90%OFFで販売いたします。5000円以上のご購入で無料配送するサービスもございます。BookshopTOTOはTOTOギャラリー・間休館中も営業中です。
ぜひお越しください!

日時:4月16日(火)~5月17日(金)
(4/27~5/6はGWのためお休みです)
場所:BookshopTOTO店内 洋書バーゲンセールコーナーにて
「RCRアーキテクツ展 夢のジオグラフィー」 関連フェア2019/2/5
展覧会開催に合わせて、著作を中心に関連書籍を集めました。
展覧会とともにお楽しみください。
カタルーニャと吉野2019/2/5
RCRアーキテクツの活動拠点であるスペインのカタルーニャと、作品《La Vila》に使用される吉野杉の生産地で、彼らも現地を訪れ魅了されたという、奈良県吉野町。歴史・文学・建築に関する本から、2つの土地の魅力を紐解きます。
木の文化2019/2/5
日本の文化を育んできた素材「木」。木に学び、使い続けてきた日本人の美意識や精神とは。宮大工の秘伝、職人の技など木にまつわるさまざまな書籍をご紹介します。
自分だけのリノベーション2019/2/5
今年こそ自分好みにリノベーションをしてみたい・・・という方を後押しする書籍・雑誌を集めました。マンションリフォームについての豊富な情報が満載の『relife+』バックナンバーをはじめ、DIYや建物改修のための法律や設備に関する専門書まで。リノベーションで自分らしい暮らしを手に入れてみませんか。
進化するオフィス空間2019/2/5
新しい働き方が注目されている今、クリエイティビティを触発する空間とはどんなものか。進化するオフィス空間の事例など、働く「環境」について考える書籍を選書しました。
建築家のドローイング2019/2/5
建築家がイメージを共有するツールとして描かれるドローイング。CADが主流の現在においても、手描きのドローイングが魅力的なことは変わりません。名建築家のドローイング集やスケッチブックをはじめ、デザイナーのラフスケッチを集めた本などを選書しました。
北欧のライフスタイル2019/2/5
豊かな自然と優れた都市が共存する国、北欧。
建築や雑貨など定番のどころはもちろんのこと、今暮らし方についても世界から注目が集まっています。多彩な北欧の魅力を紹介していきます。
こんなところで遊びたい/学びたい!子どものための空間フェア2019/2/5
子どものためにつくられた空間は、幼稚園・保育園・学校だけにとどまらず、街中にも多く広がっていますが、近年はさらにユニークな取り組みが行われているようです。子どものための空間や遊具、玩具についての本を集めました。
『色彩の手帳 50のヒント - 色と色の間で起きていること』入荷しました!2018/11/7
色彩の手帳 50のヒント - 色と色の間で起きていること』が入荷しました!色彩計画家・加藤幸枝さんによる、色彩に関するヒントが詰まった一冊です。

加藤幸枝=著
¥ 1,080(税込)

ご好評につき売り切れました。今後の入荷は未定です。
石川初氏選書!「歩くこと・見つけること・育てること・読むこと」フェア2018/10/24
『思考としてのランドスケープ 地上学への誘い』(LIXIL出版)の刊行を記念して、著者の石川初さんが自ら「日頃からランドスケープをめぐって考えるヒントをもらっている本」「『思考としてのランドスケープ』をより深く理解するために役立ちそうな本」を選んでくださいました。ぜひお手にとってご覧ください。
洋書セール2018/1/24
店内の洋書一部をお買い得な価格でご提供しています。
さらに商品が大量追加。お値打ちものが含まれているかも!早い者勝ちです!
C3 MAGAZINE FAIR2018/7/9
今最も勢いのある雑誌のひとつ、韓国の建築雑誌「C3」をご存知ですか?
世界の最新建築をテーマごとに特集する「C3 Special」を集め、ご紹介します。
隔月で発行されているC3通常版がお取り寄せ可能になりました。
詳しくはスタッフまでお問い合わせください。
テキスト:英語・韓国語
自然とカタチ2018/5/23
人・動物・昆虫が自然と共存する中で生まれたカタチには不思議がいっぱい。自然の本質を知り、どのようにカタチになっていくのかを学ぶフェア。
図解で読み解く建物2018/1/24
住宅を中心にその構造や仕組み、施工例などを図解で学ぶフェア。建築を学ぶ学生をはじめ、住宅の購入やリノベーションを検討している方にとってもわかりやすい、イラストや図説入りの本を選書しました。
Research/発想のヒントフェア2019/1/23
建築の発想や考察のプロセスを手助けしてくれるような書籍を集めたフェアを開催中です。その土地の歴史や文化について知る考古学的な方法や、人間の行動について知る人類学的な方法など、その文脈は多岐にわたります。建築だけでなくアートやデザインにも関係する様々な書籍をご紹介します。
新書で建築を読むフェア2018/10/24
専門書に手を出すほどではないけれど、気になるテーマを、手軽に読める「新書」で読んでみませんか。建築の歴史や民族に関するものから人口問題、不動産といった社会問題にまつわるものまで広く選書しました。
「田根 剛|未来の記憶 Archaeology of the Future―Search & Research」関連フェア2018/10/24
展覧会開催に合わせて、著作を中心に関連書籍を集めました。
展覧会とともにお楽しみください。
Research/発想のヒントフェア2018/10/24
「田根剛|未来の記憶」展の「Search & Research」というテーマに合わせて、建築の発想や考察のプロセスを手助けしてくれるような書籍を集めたフェアを開催中です。その土地の歴史や文化について知る考古学的な方法や、人間の行動について知る人類学的な方法など、その文脈は多岐にわたります。建築だけでなくアートやデザインにも関係する様々な書籍をご紹介しています。
海外で建築家として働くということ2018/10/24
海外で働くことに興味のある方に、その手助けとなるような書籍をご紹介。世界のトップ設計事務所でスタッフはどのように建築家を支えているのか。各国のさまざまな業界問題、言葉の問題はどのように乗り越えていけばいいのか。実際に日本から海外へ飛び出し、建築の仕事をつかんだ建築家・デザイナーの体験談は読み応えがあります。
大切なあの人に、大切な一冊を贈ろう2018/10/24
普段なかなか手に取ることの無いような特装版や大型本、絵本や写真集など、大切にしたくなる書籍を選書しました。
誕生日やクリスマスプレゼント、大切な人やお世話になった人へ感謝の気持ちを込めたギフトに、また一生懸命頑張った自分のために、本を選んでみませんか?

ギフトラッピング無料、また5,000円以上のお買い上げで無料配送も承っております。
トラフと紙フェア2018/8/9
TOTOミュージアム(福岡県北九州市)で開催される「トラフ展インサイド・アウト」(期間:2018/8/21~12/23)にあわせてフェアを開催!
トラフの作品集や関連書籍、作品集をデザインした中村至男さんの本などを取り揃えました。また、紙加工の技術に関する書籍も多数ご紹介。
TOTOギャラリー・間オリジナルの空気の器も大好評発売中です。
ジャパン・ハウス 藤本壮介フェア2018/8/9
世界に向け日本を紹介する海外拠点事業「ジャパン・ハウス」。2017年からサンパウロ・ロサンゼルス・ロンドンの3都市の拠点を巡回しています。現地では『藤本壮介:FUTURES OF THE FUTURE』展が開催中!関連書籍や日本文化に関する書籍を取り揃えました。
一度は泊まってみたい・・・憧れのホテル・旅館フェア2018/8/9
夏休みの旅行シーズンに合わせて、一度は泊まってみたいホテルや旅館に関する書籍を集めたフェアを開催中です。インバウンド需要や東京オリンピック開催に向けて、新規オープンやリニューアルが増え、今大注目の宿泊施設。
最新情報をご紹介します。
百書百冊 鹿島出版会再発見ブックフェア2018/8/9
建築学生の定番書であるSD選書をはじめ、豊富な点数を誇る鹿島出版会の書籍を振り返る再発見ブックフェアを開催中!
いつか読みたいと思っていた、あの名著を読むチャンスです。
「藤村龍至展 ちのかたち―建築的思考のプロトタイプとその応用」 関連フェア2018/8/9
藤展覧会開催に合わせて、著作を中心に関連書籍を集めました。
展覧会とともにお楽しみください。
建築雑誌フェア2018/8/9
明治20年から続く日本最古の建築メディア「建築雑誌」。
藤村龍至編集委員長による2018/1月号~最新号を取り揃えました。
一般の書店からは入手しにくい雑誌です。
この機会にぜひお買い求めください
第16回ヴェネチア・ビエンナーレ 国際建築展フェア2018/6/6
5/26~11/25にかけてイタリアで開催される「第16回 ヴェネチア・ビエンナーレ 国際建築展」。
今回の日本館キュレーターはアトリエ・ワンの貝島桃代さん!
新刊『第16回ヴェネチア・ビエンナーレ 国際建築展 日本館カタログ 建築の民族誌』(TOTO出版)をはじめ、過去の歴代受賞者の書籍などを集めました。
グローバルな視点から見る ”日本の建築書籍”フェア2018/5/23
ご近所である六本木ヒルズ・森美術館にて現在開催中の「建築の日本展」に合わせて、海外より当店へご来店のお客様から特に人気の高い日本の建築書籍を集めたフェアを開催中です。書籍を通して、グローバルな視点から見る"建築の日本”をお楽しみください。
ここでしか買えない!LIXIL出版 サイン本フェア2018/5/23
LIXIL出版さんから特別にご提供いただいた、サイン入り書籍を集めました。大人気の現代建築家コンセプトシリーズを中心に、数量限定でご用意しています。
「平田晃久 Discovering New」展 関連フェア2018/5/23
展覧会開催に合わせて、著作を中心に関連する書籍をご紹介いたします。
展覧会とともにお楽しみください。
珈琲と建築2018/5/23
心地よい空間作りのヒントはカフェにあり。焙煎士の読み物から建築家が設計したカフェの紹介まで。珈琲を触媒として、人が集まる空間づくりを提案する書籍を選書しました。
地図で読み解く東京2018/1/24
地図を通して東京という都市を読み解くフェア。東京の地形や坂道に関する本や古地図、地形図の読み方を解説した本などを集めました。地図を片手に東京を歩いて見ませんか!
祈り・交わりの空間2018/1/24
古建築を中心に、国内外の祈りの空間、人々の交わりの空間について考察する本を選書しました。古建築のディテールから、職人の技や知恵が全体にどのような影響を及ぼしているのかを紐解きます。
en[縁]:アート・オブ・ネクサス―第15回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展
日本館帰国展 関連フェア2018/1/24
展覧会開催に合わせて、展覧会のテーマでもある「人の縁」「モノの縁」「地域の縁」をより深く読み解くための書籍や出展作家に関連する書籍を集めました。展覧会とともにお楽しみください。
小屋に住みたい!2018/1/24
工房やガレージ、菜園小屋など趣味のための小屋はもちろん、子供部屋、隠れ家、秘密基地など。セルフビルドで小屋を建てる方法を解説した本から小屋暮らしの読み物まで、小屋にまつわる本を集めました!
リナ・ボ・バルディと南米建築家フェア2017/12/7
TOTO出版『リナ・ボ・バルディーブラジルにもっとも愛された建築家』の発行にあわせてフェアを開催中。リナ・ボ・バルディを世界に紹介した妹島和世さんの本をはじめ、リナ・ボ・バルディと南米建築家の関連本を集めました。知られざる「南米建築」の魅力をご紹介します!
物語の中にある建築フェア2017/11/20
本、映画などの物語の中で建築はどう描かれているのかを探るフェア。建築家を主人公にした書籍、作品中にでてくる建物について解説した書籍を取り揃えました。様々な視点から描かれた物語の中にある建築を読み解いていきます。
窓と建築フェア2017/11/20
窓を通して建築を考える「窓学」についての書籍を中心に、窓をさまざまなアプローチから読み解くための本を集めました。窓の新たな魅力をご紹介します。
数量限定!中村好文さんのサイン入り書籍が再入荷しました2017/10/3
中村好文さんの直筆サインが入ったTOTO出版発行の『中村好文 集いの建築、円いの空間』が再入荷いたしました。トレードマークの眼鏡やネズミが押印され、一冊一冊に愛情が込められていることを感じます。数量限定となりますため、品切れの際はご了承ください。
※サイン本は終了しました。
あたらしい暮らしかたフェア2017/9/28
価値観が多様化している今、日本のなかでも働き方や生活の仕方が大きく変化してきています。“あたらしい暮らしかた”をキーワードに、柔軟で自由な働き方、より充実した生活を送るためのテクニックなどに関する書籍を集めました。
JAPANESE HOUSEフェア2017/9/28
戦後、日本の建築家が社会的変化とどのように向きあい住宅を生み出してきたのか?また、これからの社会的変化にどう立ち向かおうとしているのか?日本の住宅史を体系的に学べる書籍を集めました。
建築家 安藤忠雄フェア2017/9/28
ご近所の国立新美術館で9月27日より開催される「安藤忠雄展ー挑戦ー」に合わせて、安藤忠雄氏の作品集をはじめ、仕事術やプロセスを紹介する本を集めました。氏の直筆サインの入った作品集も入荷しております。※数量限定となりますため、品切れの際はご了承ください。
中村好文さんおすすめの本たち2017/07/10
中村好文さんのおすすめする書籍をご紹介しております。読み応えのあるご本人によるおすすめコメントと合わせてお楽しみください!
坂 茂フェア2017/04/11
国内の出版社から久しく発行されていなかった坂茂氏の手掛ける書籍が、このたび出版ラッシュを迎えています。作品集、作品解説文集、坂氏の人物像に迫る、災害支援活動とそれぞれ特質や狙いの違ったものを揃えておりますので、ぜひ読み比べてみてください。※『坂 茂の建築――材料・構造・空間へ』のサイン入り書籍はご好評につき完売いたしました。
生きるための建築フェア2017/05/12
阪神大震災から22年。東日本大震災から6年。熊本地震から1年。震災を通して、人々は何を失い、何を得たのか?他の人との関わりがもたらすものとは?これからのコミュニティのあるべき形を求め続ける国内外の建築家やプロジェクトに関する書籍をご紹介します。
美術館へようこそフェア2017/05/12
美術館の魅力を建築という視点で伝えるフェア!
建物の構造や設備、携わった建築家を紹介した書籍から、実際に美術館へ足を運ぶ際にガイドとなる書籍を取り揃えました。
フィンランドの歩み方フェア2017/05/12
独立100周年を記念して開催されるフィンランド・デザイン展に合わせて、フィンランドのデザインや建築、ライフスタイルにまつわる書籍を集めました!日常に寄り添う優れたデザインを生み出してきたフィンランド。シンプルかつ愛らしいそのデザインをもっと好きになる書籍をご紹介します。
堀部安嗣 建築を気持ちで考えるフェア2017/4/7
TOTO出版 『堀部安嗣 建築を気持ちで考える』の発行に合わせて、堀部安嗣さんにまつわる書籍を集めました。堀部さんが影響を受けたという建築家の本、おすすめする本をご紹介いたします。
はじめての建築フェア2017/1/20
子供も大人も一緒に楽しめる書籍を、絵本を中心に集めました。小さなお子様が建築に触れるきっかけづくりに、ぜひご覧ください。プレゼントにもおすすめです。
日本の住宅建築家フェア2017/1/20
住宅の設計を中心に活動している建築家にクローズアップ。「信念」「思い」を持って住まいづくりに取り組む建築家の作品、住宅論、仕事論、手法などが詰まった書籍をご紹介します。