用意しておくと便利なおそうじ道具や洗剤

印刷する

日頃の簡単お手入れ「クイックおそうじ」でこまめにお手入れしていれば、洗剤を使わなくても汚れを落とせ、環境にやさしく、器具も長持ち。そのうえ肌荒れも防げます。
汚れがついてしまったときには、素材に合った道具と洗剤で傷つけないように汚れを落としましょう。

おそうじ道具

洗面化粧台には、水栓は金属メッキ、鏡はガラス、 小物トレイはプラスチックと、さまざまな素材が混在しています。
傷つきやすいものもありますから、素材によって使い分けましょう。

  • 金属たわし、ナイロンたわし・スポンジの固い面
    表面に傷をつけ、浴槽や壁・床を傷める原因になります。
    ※高性能スポンジも製品の表面を傷めることが あります。

【ふだんのおそうじに】

スポンジ

スポンジカウンターなど

手にあまるくらい大きな柔らかいポリウレタン製がおすすめ。広い範囲を少ない動きでラクにそうじできます。洗車用スポンジも活用できます。

柔らかい布

柔らかい布水栓など

着古したTシャツなどを適当な大きさに切って。
使い古しのタオルは縫わずにそのまま。

【ていねいなおそうじに】

ゴム手袋

ゴム手袋

洗剤を使うときに用意しましょう。折り返して使うと水や洗剤が入らず快適です。

  • 中に綿素材の手袋をした上にゴム手袋をすると、肌荒れ防止に。
割り箸

割り箸

布などを巻きつけて、細かい部分の汚れ落としに。

歯ブラシ

歯ブラシ水栓

汚れの落ちにくい細かな部分やしつこい汚れに活用度大。使い古しの毛先が広がっているものを。

ペーパーモップ(ロングタイプ可変式・ハンディタイプ)

ペーパーモップ
(ロングタイプ可変式・ハンディタイプ)

専用ペーパーにホコリを吸着させます。床だけでなく天井や壁などにも使用できるので便利です。

マイクロファイバー
(超極細繊維使用)

マイクロファイバー
(超極細繊維使用)

洗剤を使わずに、手あかなどの皮脂汚れを簡単に落とせます(水拭きが基本)。

洗剤

洗剤は界面活性剤やその他の洗浄成分の働きで汚れを効果的に除去するものです。
ふだんのお手入れは浴室用の中性洗剤で十分です。
こびりついた汚れには浴室用クリームクレンザー、カビにはカビ取り剤など、汚れに応じて多種多様な洗剤がありますが、材質への影響を考えて、洗浄力の弱いものから段階的に使いましょう。
特に洗浄力の強い洗剤は使用前にラベルの表示をよく読んで使ってください。

洗剤使用時の注意!

日常用の中性洗剤以外の洗剤は、誤った使い方をすると製品をいためてしまうことがあります。
〈例〉浴室用クリームクレンザー、風呂釜用洗浄剤、排水パイプ用洗浄剤、カビ取り洗浄剤

  • あらかじめ目立たない箇所などで試してからご使用ください。また、必要時のみに使用し、常用は避けてください。
  • 使用前には必ず製品の注意表示をよく読んで正しくお使いください。
  • 洗剤は混ぜて使わないでください。特に塩素系のものと酸性のものは併用すると塩素ガスを発生します。絶対おやめください。
  • お手入れ後は洗剤分を完全に洗い流してください。
  • 使用中は十分な換気をしてください。
  • 使うときはゴム手袋の着用をおすすめします。

こんな表示があったら気をつけて!

    ■洗剤

  • 「酸性」「アルカリ性」の表示がある洗剤
    このページに紹介したもの以外の酸性の洗剤は、表面が変色したりシミになるおそれがあります。また、カビ取り剤など強い効果のあるアルカリ性の洗剤は、使用方法によっては人体に影響を及ぼすおそれもあります。ご注意の上お使いください。
  • 塩酸の入った洗剤
    表面が変色したりシミになるおそれがあります。また、水栓などのメッキを侵してしまいます。
  • シンナー、アセトンなどの溶剤・薬品類
    表面が変色したり、シミになるおそれがあります。また、排水経路をいためて水もれするおそれがあります。
  • クレンザー・磨き粉
    粒子が粗いため、表面に傷をつけ、浴槽や壁・床をいためてしまう原因になります。
  • ■道具

  • 金属たわし・ナイロンたわし・スポンジの固い面
    表面に傷をつけ、浴槽や壁・床をいためてしまう原因になります。
    ※高性能スポンジも製品の表面を傷めることがあります。

【ふだんのおそうじに】

浴室用中性洗剤

素材をいためる心配も少ないのでおすすめです。浴室用には石けんかすなどに強い成分が配合されています。洗剤が残ると変色やシミの原因となるので、使用後はよく洗い流してください。
肌の弱い方には台所用もおすすめします。

【ていねいなおそうじに】

浴室用クリームクレンザー

弱アルカリ性の微粒子クレンザー。化学的分解力では落ちないこびりついた汚れを研磨して落とします。こすりすぎると素材に傷がついたり、逆につやが出すぎたりすることがありますのでご注意ください。

台所用中性洗剤

食品の汚れに適した、手肌にやさしく、人体への安全性が高い成分が含まれています。

Share

CLOSE