もらいさびがついてしまった!

印刷する

作業方法のご紹介後に各ページの内容のアンケートを設置しております。是非ともご協力ください。

Help! こんなときは、どうしよう?

ちょっと油断していたらついてしまったガンコな汚れ、見落としがちな部分にこびりついてしまった汚れは、あせらず根気よく落とすことが大切です。

対商品

洗面ボウル(陶器製)

原因

洗面ボウルにヘアピンなどを置いたままにしておくと、ヘアピンから出たさびが付着してしまうことがあります。これが「もらいさび」。放っておくとさびがひどくなりますので、早めに取るようにしましょう。

お手入れ方法

1.さびの部分にあらかじめお湯をかけて、温めておきます。

2.きらりあ水栓金具用蛇口まわりのクリーナーまたは、お風呂用研磨剤入り洗剤をスポンジか歯ブラシに取り、傷つけないように注意しながらこすります。(陶器を傷つける場合があるので、目立たない所で試して下さい)

3.水で洗剤成分を洗い流し、から拭きして水分を取り除きます。

TOTOきらりあ蛇口まわりのクリーナーTHYZ3

TOTO
きらりあ蛇口まわりのクリーナー
THYZ3

お近くの水彩ショップやTOTO Webショップにてお求めいただけます。

  • お湯をかけてお手入れする際、熱湯はかけないでください。
  • 陶器がヒートショックで割れる場合があります。
  • 除去できましたら水で洗剤分を洗い流し、布などで乾拭きしてください。

ヒートショックとは?

急激な温度変化のこと

Share

CLOSE