TOTO
「パビリオン・トウキョウ2021」出展者インタビュー

オリンピック・パラリンピック東京大会に関連して開かれる「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」のイベントのひとつ、「パビリオン・トウキョウ2021」。世界で活躍する日本人建築家やアーティスト8名が、それぞれ独自のパビリオンを設計し、国内外からの観光客や住民に向けて日本文化の魅力を伝えます。ここでは、出展者へのインタビューをご紹介します。

提供:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
「建築家のノーベル賞」と言われるプリツカー建築賞を受賞するなど、世界的に活躍する妹島和世さん。パビリオンのコンセプト、敷地選定の背景などを語っていただきました。
提供:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京
コロナ禍を経験した後の、建築やオリンピック・パラリンピックのあり方などについて、伺いました。