2020年 秋号
変容する住宅たちTransforming Houses

2020年 秋号 変容する住宅たち

古くてよい住宅を継承する機会に恵まれたら、建てられた当初の考えを尊重して、やはり住まいとして引き継ぎたいと思うだろう。
だがそれが難しいケースもある。
たとえば戦前の大邸宅や気鋭のコンセプトでつくられた住宅を引き継いでも、それを簡単に住みこなせる人は多くはない。
用途を変えるなど、新たな所有者やそのときの状況に合わせた生かし方があるはずだ。
しかしそれでも住宅であったことをなかったことにはしたくない。
変容する住宅たちは、その葛藤のなかで時には揺れながらも、住宅遺産を確かに次代につないでいる。

表紙/「本野精吾邸」の古写真およびケーススタディ4点。
所蔵(古写真)/京都工芸繊維大学美術工芸資料館(AN.5343-140)

2020年10月1日発行

特集

  • 2020年 秋号 CaseStudy#1サムネイル画像

    変容する住宅たち‑ CaseStudy#1‑別荘のままでありつつも、開かれていく住宅

    作品/「谷川さんの住宅」
    設計/篠原一男

  • 2020年 秋号 CaseStudy#2サムネイル画像

    変容する住宅たち‑ CaseStudy#2‑新たに茶室を備えた洋館

    作品/「歡歸荘+也無庵(かんきそう+やむあん)」
    設計/白井晟一
    改修/吉野 弘

  • 2020年 秋号 CaseStudy#3サムネイル画像

    変容する住宅たち‑ CaseStudy#3‑建築設計事務所になったコンクリートブロックの家

    作品/「本野精吾邸(現・木村松本建築設計事務所)」
    設計/本野精吾

  • 2020年 秋号 CaseStudy#4サムネイル画像

    変容する住宅たち‑ CaseStudy#4‑企業の会員制オフィスになった都心の大邸宅

    作品/「山口萬吉邸(現・九段ハウス)」
    設計/木子七郎
    改修/竹中工務店

旅のバスルーム

  • 2020年 秋号 旅のバスルームサムネイル画像

    アパルトマン・クネッツ
    ─ クロアチア・オトチャッツ

    フライ・フィッシング聖地の宿

現代住宅併走

  • 2020年 秋号 現代住宅併走サムネイル画像

    閉じて開く

    イサム家
    設計/イサム・ノグチ+山本忠司

最新水まわり物語

  • 2020年 秋号 最新水まわり物語サムネイル画像

    嚴島神社への玄関口に
    観光の拠点となる新ターミナル

    宮島口旅客ターミナル

新商品開発物語

  • 2020年 秋号 新商品開発物語サムネイル画像

    一枚のカウンターが、リビング空間を変える。

    システムキッチン「THE CRASSO」
    2020年9月発売