※2018年新春号以降が検索対象です。

最新号

2023年 新春号

名住宅に泊まって学ぶStay and Study at Heritage Houses

かつて宮脇檀は俵屋旅館のことを実測ばかりしてしまうので「疲れる旅館」と称したという。宮脇に限らずとも、建築家は建築から学ぼうとする。ただ旅館とは異なり、他人の所有物である住宅を堪能することは難しい...

(13:00以降公開予定)

アンケートにご協力ください

TOTO通信Web版では、より良いサービスを提供するためのアンケートを行っております。
ぜひアンケートにご協力ください。(5分程度)
アンケートにお答えいただいた方の中から抽選で10名さまに、
TOTO出版の書籍『安藤忠雄の建築5 TADAO ANDO 5 Dialogues』をプレゼントいたします。

受付期間/1月13日~2月19日 00:00まで

最新の特集

‑ CaseStudy#1 ‑前川建築に泊まり、
建築史の考察を

作品/「旧テーテンス別邸」
設計/前川國男

‑ CaseStudy#2 ‑惜別のカプセル建築に、
まだ寝泊まりできる

作品/「カプセルハウスK」
設計/黒川紀章
改修/黒川未来夫

‑ CaseStudy#3 ‑ライトの幾何学を
再解釈する一夜

作品/「葉山加地邸」
設計/遠藤 新
改修/神谷修平

‑ CaseStudy#4 ‑日常の延長線上で、
50年代小住宅を味わいなおす

作品/「スミレアオイハウス」
設計/小泉 誠

Web限定コンテンツ

カプセルハウスK特集/名住宅に泊まって学ぶ

『TOTO通信』2023年新春号では「名住宅に泊まって学ぶ」という特集を企画しました。
いくつかの宿泊できる住宅を紹介していますが、そのなかのひとつが「カプセルハウスK」。
「中銀カプセルタワービル」をはじめとした黒川紀章のカプセル建築のうち、唯一現存しているものです。
もともと、イニシャルのKを付けた黒川自身の別荘でした。そんな「Capsule Architecture for Kurokawa Kisho Himself」の動画をご覧ください。 再生時間/3:24

古写真でみる建築家のアトリエ

仕事をしながら授業料も払う
タリアセンの経営術

建築家/フランク・ロイド・ライト

ライトの鉛筆の芯はつねに尖っていなければならなかった。ライトは製図板に向かうと、自らの頭のなかで構想した空間を、あたかもそのなかを…

2023年 新春号NEW

  • 所員の仕事を素早くチェックできるアトリエ35S

    建築家/ル・コルビュジエ

    2022年 夏号

  • あのガウディを生んだ、
    プンティ工房

    建築家/アントニ・ガウディ・イ・クルネット

    2022年 春号

現代住宅併走

前代未聞、W字形構造

作品/「辻別邸」
設計/中原暢子

林・山田・中原設計同人、という珍しい名の設計組織を覚えておられるだろうか…

2023年 新春号NEW

  • 狭山丘陵の灯台

    作品/「プーライエ」
    設計/鯨井 勇

    2022年 夏号

  • 天球上の「黄道」

    作品/「空環周住器」
    設計/六角鬼丈

    2022年 春号

  • 山を背に水田を前に

    作品/「高床の家」
    設計/福島加津也+中谷礼仁/千年村計画
    福島加津也+冨永祥子建築設計事務所

    2022年 新春号

最新水まわり物語

九段会館テラス

登録有形文化財の旧九段会館を一部保存しながら、おもに最新鋭のオフィスからなる新築部分と融合させた「九段会館テラス」が2022年10月に開業した…

2023年 新春号NEW

  • 西九州新幹線 長崎駅

    2022年 夏号

  • 天神ビジネスセンター

    2022年 春号

  • TOKYO TORCH常盤橋タワー

    2022年 新春号

新商品開発物語

これからのトイレは横から見る

「ネオレストLS」

2022年 夏号

  • ようこそ、ポスト・リアルの見本市へ

    ISH2021 TOTO特設サイト
    ※公開期間は終了しました。

  • わが家のトイレは、宙に浮く壁掛けトイレ。

    「住宅用壁掛トイレFD(フローティング・デザイン)」

    2021年 新春号

  • 一枚のカウンターが、リビング空間を変える。

    システムキッチン「THE CRASSO」

    2020年 秋号

展覧会 TOTOギャラリー・間

「How is Life? ―― 地球と生きるためのデザイン」

会期/2022年10月21日(金)~2023年3月19日(日)
開館時間/11:00~18:00
休館日/月曜日・祝日・年末年始休暇[2022年12月26日(月)~2023年1月9日(月)]
*ただし、2023年2月11日(土・祝)は開館
事前予約制(*)

*TOTOギャラリー・間ウェブサイト(https://jp.toto.com/gallerma)よりお申し込みください。

2023年 新春号NEW

旅のバスルーム

ホテル・グリーフ・マリア・テレジア
 ─ イタリア・トリエステ(最終回)

トリエステという街はイタリアの北東の端にあってアドリア海の最奥部。スロべニアとクロアチアにまたがったイストラ半島がすぐ近い。国境の街といってもいい。…

2022年 新春号

  • グリムス・ポツダム・プラッツ
    ─ ドイツ・ベルリン

    2021年 夏号

  • 富士屋ホテル
    ─ 神奈川県

    2021年 春号

  • カロン・ドゥ・ボーマルシェ
    ─ フランス・パリ

    2021年 新春号

  • 2023年 新春号名住宅に泊まって学ぶ

  • 2022年 夏号プロトタイプの野心

  • 2022年 春号主屋を変革する増築

  • 2022年 新春号植物と建築の融合

  • 2021年 夏号個室の復権

  • 2021年 春号建築家のもうひとつの仕事