MENU

商品情報
商品情報トップ
キッチン(台所)
浴室(お風呂)
洗面所・洗面台
(洗面化粧台)
トイレ(便器)
ウォシュレット
水栓金具
(水栓・蛇口・水道)
パブリック
(公共)向け商品
アクセサリー・周辺機器
福祉機器
(ユニバーサルデザイン
・バリアフリー)
建材・タイル
セラミックス部品・設備
・光コネクタなど
セラトレーディング
(海外水まわり商品)

CLOSE

お客様サポート
お客様サポートトップ
緊急時の対応・サポート
商品別サポート
修理したい
購入したい
お手入れ・お掃除する
お問い合わせ
取扱説明書
よくあるご質問(Q&A)
延長保証制度のご案内・お申込み
製品のご登録

CLOSE

会社情報
会社情報トップ
TOTOについて
CSR活動
ニュースリリース
投資家・IR情報
採用情報

CLOSE

リフォーム
リフォーム TOP
リフォームを始める
費用を知る
実例を見る
お店を探す
ショールームに行く
相談する

CLOSE

カタログ
カタログトップ
水まわりおすすめ
キッチン(台所)
浴室(お風呂)
洗面所・洗面台
(洗面化粧台)
トイレ(便器)
ウォシュレット
水栓金具
(水栓・蛇口・水道)
建材・タイル
バリアフリー
セラトレーディング
(海外水まわり商品)
お掃除方法
会社案内・CSR
点字ツール

CLOSE

Step6:工事

契約が無事済んだら、リフォーム工事が始まります。仮住まいをする方もそうでない方も、普段の生活とは違う不便を感じる期間ですが、その先には新しくて心地良い暮らしが待っていますよ。

工事の前に何を準備すればいい?

工事前は準備することが山積みで、慌ただしくなりがちです。以下のことを念頭におけば、効率良く進めることができます。

仮住まいを確保する

大規模リフォームの場合、住みながらの実施は難しいもの。仮住まいの確保と引っ越しの準備をしましょう。

工事箇所に置いていた物を片づける/工事に必要なスペースを確保する

リフォームの対象となる空間にある家具や物を移動しましょう。工事前の片づけは大変ですが、持ち物や家の整理をする良いきっかけになりますよ。

また工事では、材料置き場、ゴミ置き場、作業場など、その他のスペースも必要になります。リフォーム店と相談して、必要なスペースを確保してください。

近所へのあいさつまわり

工事中は、車の出入りや騒音など、ご近所に何かと迷惑をかけることが多いもの。事前にあいさつにまわり、一言断っておきましょう。リフォーム店があいさつまわりを済ませてくれる場合もあるので、確かめるといいですね。

そのほか、リフォーム店に工事の途中段階を撮影した写真をもらえるか、聞いてみるのもおすすめです。特に工事後に隠れてしまう部分の写真は、リフォーム後のメンテナンスで役に立ちますよ。

また、マンションにお住まいの場合は、管理組合への書類提出が必要な場合があります。あらかじめ管理規約をチェックしましょう。

マンションリフォームについては、こちらもチェック。

工事中の暮らしはどうすればいい?

「工事中のお風呂や食事はどうすればいい?」とは、リフォームを控えたみなさんが心配に思うこと。リフォームの規模や期間にもよりますが、お風呂はジムや銭湯で、食事は電子レンジで済む簡単な料理か外食でという方が多いようです。

また工事期間中は、大きな音を出す工程やトイレや浴室の水が使えない工程もあるので、リフォーム店に確認しておきましょう。

工事中の変更希望や追加希望、気になることは誰に伝えればいい?

工事中の現場チェックの際、設計通りの仕様ではないような気がしたり、使われている材料や仕上がりに違和感を感じることもあるかもしれません。そんなときは、小さなことでも遠慮せずにリフォーム店に尋ねてみてください。

契約時に交わした設計図は、リフォームの全体像を示すものです。工事はこの内容に沿って行われますが、一方で、盛り込みきれない細かい決め事が多く存在するもの。設計図を施工段階で変更することはできませんが、細かい変更なら現場で臨機応変に対応できるものもあります。気になることは早めに相談してみましょう。

変更内容によっては工期や価格も変わるので、その点も忘れずに聞いておきたいですね。

工事中はずっと家にいなくてはいけないの?

住みながらのリフォームの場合、いつもご自宅にいる必要はありません。工事担当者に鍵を預けて外出することも可能です。そのときは、後々のトラブルを避けるために、鍵預かり証を交わすようにしてください。

そのほか、工事中の気になるあれこれを教えて

そのほか、工事に関して施主のみなさまが抱くちょっとした疑問をご紹介します。

工事中の光熱費は誰が負担するの?

契約の内容にもよりますが、基本的には施主様の負担になります。

工事中、工事担当者にお茶出しをした方がいい?

特にこれといった決まりはありません。「必ず出さなくては」と気負う必要はありませんからご安心を。

近所に仮住まいをする場合、現場に足を運ぶべき?

現場はリフォーム店が責任を持って管理しますから、必ず見に行かなくてはならないというわけではありません。けれど、時間に余裕があるときは足を運ぶことをおすすめします。完成後のイメージが膨らんで新生活への期待が高まるだけでなく、気になる部分を早めに発見することにもつながりますよ。

Share

CLOSE