PUBLIC
RESTROOM
ITEMS
TECHNOLOGY
技術紹介

節水

節水

※イメージです。

それぞれの部位に節水性の高い器具を採用、年間のランニングコストを抑えます。

大便器
節水

1000人規模のオフィスビルを想定したシミュレーションでは、従来型の便器に比べ、年間の節水量は11,263kL、水道料金に換算して約788万円(税込)の節約効果が得られます。

  • 788万円(税込)/年
  • 11,263kL/年

試算条件はこちら

※l 1980〜2005年商品(C48)

小便器
節水

超節水タイプは新尿石抑制・節水システムに加え、「きれい除菌水」により平均洗浄水量0.8L(UFS900J系)。従来品に比べ大幅な節水を実現しました。

  • 142万円(税込)/年
  • 2,035kL/年

試算条件はこちら

※l 2013〜販売中商品(TG600PN・TG600PL)
※2 UFS900R・WR・MR・WMR・WM1R・M1R
※3 UFS900J系・XPU2系
※4 排水管洗浄分を含む。

アクアオート(自動水栓)
節水

空気混入率を高くした節水タイプを品揃え。吐水量2L/分にて快適な手洗い感を実現しました。一般2ハンドル水栓にくらべ、84%節水できます。

  • 255万円(税込)/年
  • 3,220kL/年

試算条件はこちら

※l 1979-2012年商品(TGL306MAA)
※2 TEN8型、TEL52型
※3 TEXN20型、TENA2·5·6型

建築専門家のための情報サイト COM-ET(コメット)

  • お探しの商品が見つからない場合には下記のWebサイトをご確認ください。様々な条件から検索できる専門家のための情報サイトです。

    COM-ET(コメット)

  • 主要なTOTO一般商品の2次元・3次元CADデータがダウンロードできます。

    CADデータを見る

  • 各種カタログのページ閲覧やご請求、商品ロゴマークのダウンロードなどを行えます。オンラインカタログ(カタらボ)にて画像の切り抜きやPDFダウンロードも可能です。

    カタログを見る・請求する

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE