MENU

商品情報
商品情報トップ
キッチン
浴室
洗面所
トイレ
水栓金具
パブリック向け商品
アクセサリー
福祉機器
建材・タイル
セラミックス部品・設備
・光コネクタなど
セラトレーディング
(海外水まわり商品)

CLOSE

お客様サポート
お客様サポートトップ
緊急時の対応・サポート
商品別サポート
修理したい
購入したい
お手入れ・お掃除する
お問い合わせ
取扱説明書
よくあるご質問(Q&A)
延長保証制度のご案内・お申込み
製品のご登録

CLOSE

会社情報
会社情報トップ
TOTOについて
CSR活動
ニュースリリース
投資家・IR情報
採用情報

CLOSE

リフォーム情報
リフォーム情報トップ
リフォームを始める
費用を知る
実例を見る
お店を探す
ショールームに行く
相談する

CLOSE

カタログ
カタログトップ
水まわりおすすめ
キッチン
浴室
洗面所
トイレ
水栓金具
タイル・建材
バリアフリー
セラトレーディング
(海外水まわり商品)
お掃除方法
会社案内・CSR
点字ツール

CLOSE

トートー×マガジンハウス グリーンジャーナル
vol.1 "お冷や"=100円で地球の環境を救うことができます
ボランティアとかチャリティとかエコとか、やるべきだとは思っているけど、何だか少し腰が引けちゃう。
もっとスマート&ライトに地球にいいことができないものか?
そんなあなたが100円で参加できるエコがあります。


川上康介 フリーランスのエディター・ライターとして、『BRUTUS』『Tarzan』などの雑誌や広告分野で活動中。「今の生活をなるべく変えない」範囲での“地球にいいこと”を模索している。


第1章 NY発・ちょっとオシャレな“水”チャリティ。

レストランやカフェで無料のはずの“お冷や”。もしこの水が有料だったら……?3月20~22日の3日間、東京を中心とした300以上の店でそんな常識破りの試みが行われました。不況だから? いえいえ、実はこれは、『TAP WATER』キャンペーンというアメリカで始まったチャリティイベント。スタートしたのは2007年、NYの広告会社の幹部が考えだしたアイデアは、実にシンプルなものだった。3月22日「世界水の日」にNYのレストランやカフェでサービスされる「TAP WATER(水道水)」に客が1ドル以上の寄付を行う。このお金をユニセフに寄付することによって、世界中でたくさんの子供たちを救うことができる――。
タイムズスクエアで大々的な広告。実はこれもチャリティで行われた(写真提供/ユニセフ)
TAP TOKYO 2009のポスターもオシャレ。白地に爽やかなブルー(写真/柿澤りか)

アフリカの一部の子供にとって水は「茶色い」(写真提供/ユニセフ)
1日に何度も水源と家を往復するのが仕事だ(写真提供/ユニセフ)
不衛生な水で多くの子供が命を落としている(写真提供/ユニセフ)
世界では現在汚れた水と衛生環境が原因で1日4000人以上の子供の命が奪われているそうです。逆に考えると、1ドルあれば、40人の子供たちに1日分の清潔な水を届けられる。このシンプルかつスマートなアイデアは、ニューヨーカーのハートをキャッチ。スタイリッシュなポスターの効果やメディアの無償の協力もあり、初年度から10万ドル以上の募金を集めることに成功しました。

記者会見には有名シェフが顔を揃えた。普段なかなか見られない光景だ(写真/柿澤りか)
2008年にはこの『TAP WATER』のイベントは、全米46州で開催され30万ドルを集める前年以上の大成功。そしてついに今年、『TAP TOKYO 2009』として東京でも開催されることになったのです。東京での開催には、早くから多くの有名レストランが協力を表明しました。『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』、『オテル・ド・ミクニ』、『キハチ』、『赤坂四川飯店』、『Toshi Yoroizuka』、『麺処 中村屋』、『賛否両論』、『リストランテ濱崎』……和洋中、デザート、ラーメン、カフェetc、老舗から新興の話題店まで、雑誌やテレビでお馴染みの店ばかりその数実に300店以上。でも寄付やテーブルにお金を置くチップに不慣れな日本人、この試みはうまくいったのでしょうか?
『スーツァンレストラン陳』の菰田欣也さんも参加の意志を表明(写真/柿澤りか)
マダガスカル大使から感謝のメッセージも(写真/柿澤りか)

Share

CLOSE