Home > TOTOについて > ニュースリリース

ニュースリリース

一覧へ戻る
8 角形の形状で居室空間を最大限に有効活用

病院・高齢者施設向ユニット
『オクタゴン』 8 月1 日(木)発売

2013年7月26日

TOTOは8 角形の形状で、介護する側される側双方にとって使いやすく、限られた居室空間を最大限活用できる、トイレとシャワーが一体となった「病院・高齢者施設向けユニット オクタゴン」を8 月1 日(木)に発売します。
近年、中規模・大規模医療施設では、病室のベッド周りに医療機器を移動配置するフレキシブルな医療活動が多く見られるようになってきました。病室でも医療活動を行うため、よりプライバシーの保てる環境が必要で、 かつ家族も気兼ねなく付き添えることから、個室化が望まれるようになっています。

個室という限られた空間でも、水まわりを含め空間全体が利用者にとっては日常生活をより送りやすく、看護スタッフにとっては看護しやすく、緊急時のスムーズな対応が可能であることが必須条件となります。
TOTO はかねてより、水まわり設備に関して個別での商品提案を行ってきました。このたびこれらのノウハウを整理し、より多くの病院や高齢者施設に使っていただくため、標準品での発売を決定しました。

写真セット価格: ¥2,814,700
(税込¥2,955,435)
希望小売価格: ¥2,475,000〜
(税込¥2,598,750〜)

一般的に四角形のユニットの四隅をカットし、8 角形とすることで壁面を8 面確保しました。適切に機器類を設置できるため、ユニット全体の奥行寸法を小さく抑え、これにより余裕のある室内の通路寸法を確保し、緊急時の部屋から廊下までのベッド(ストレッチャー)の移動を容易にできます。また平常時は看護スタッフが部屋の入り口付近から部屋やベッドの様子を確認できるなど、看護の負担を大きく軽減します。利用される方にとっても、トイレの横に配置される洗面器へのアプローチもスムーズに行えるなど使いやすさにも配慮しました。
また、壁掛式大便器の採用など感染防止への配慮も行い、医療施設に求められる要素も盛り込みました。


ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。

ニュースリリース全文DL   (PDF/328KB)
高解像度画像   (LZH 圧縮データ/632KB)

以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。


ページ先頭へ