Home > TOTOについて > ニュースリリース

ニュースリリース

一覧へ戻る

高齢者施設・病院向け洗面商品に昇降機能を初めて搭載
『車いす対応洗面』昇降タイプ
8月1日(木)新発売
高齢者施設・在宅介護に配慮した商品群
「スマイルパートナー」としても提案

2013年7月12日

TOTOは、高齢者施設や病院などに向けて、車いすでの使い勝手に配慮した「車いす対応洗面」を品揃えし好評いただいています。近年高齢化が進み、さまざまな高齢者施設での採用が増加してきました。女性の高齢者など小柄な車いす使用者や、体格のよい男性の車いす使用者、立って洗面行為を行う方や介助者など、それぞれ使いやすい高さが異なります。また、年齢を重ねるとともに、自立歩行が可能だった高齢者が車いすを使用するようになるなど、身体の状態は変化していきます。
高齢者施設や病院向けの洗面商品に、さまざまな状態の使用者が使いやすい高さに合わせて調整できる昇降機能を初めて搭載した、「車いす対応洗面」昇降タイプを8月1日(木)に新発売します。
高さを固定した従来品のエンドパネルタイプとブラケットタイプも合わせてモデルチェンジします。排水位置を奥にすることで足元の空間を広くし、車いすでしっかりアプローチできるようにしました。
TOTOは2013年4月より、ユニバーサルデザインの研究で培ったノウハウを活かして開発した高齢者施設や在宅介護に配慮した商品群を、「スマイルパートナー」と総称し水まわり全般での提案を強化しています。この商品群の一つとして、サービス付き高齢者向け住宅、特別養護老人ホーム等高齢者施設に提案を強化します。



設置イメージ

車いす対応洗面 昇降タイプ

間口:900mmのみ あふれ面高さ:650〜800mm
写真セット希望小売価格:¥476,550(税込¥500,378)

(タッチスイッチ水栓、電気温水器、止水栓、連結管含む。化粧鏡含まず。)

新商品の主な特長

  • 使用者の体型や身体の状態の変化に合わせて高さの調整が可能(昇降タイプのみ)
  • 車いすでしっかり奥までアプローチが可能
  • 車いす使用の人、介助する人、立位の人など、さまざまな人の使い勝手に配慮

ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。

ニュースリリース全文DL   (PDF/608KB)
高解像度画像   (LZH 圧縮データ/11.3MB)

以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。


ページ先頭へ