Home > TOTOについて > ニュースリリース

ニュースリリース

一覧へ戻る
TOTOと積水化学が共同開発

ツイントルネード洗浄便器用排出管 2月12日(火)発売

“ラセンガイド”で高い整流効果とコンパクトな納まりを実現

2013年2月1日

TOTOと積水化学工業株式会社(以下、積水化学)は、節水便器に最適な排水システムの実現を目指し「ツイントルネード洗浄便器用排出管」を共同開発、2013年2月12日(火)に発売します。

TOTOは2010年4月にTOTO独自の洗浄技術「ツイントルネード洗浄」を搭載し、タンク式4.8L洗浄便器、ウォシュレット(※)一体形便器「GG」を発売しました。現在では、その他のタンク式便器へもこの技術を展開し、幅広いラインナップで好評をいただいています。
このたび、TOTOと積水化学は、このツイントルネード洗浄タイプの便器性能をより発揮させるため、便器単体だけでなく、排水管まで含めた排水システムの検討を共同で行いました。

その結果、管の内部に「ラセンガイド」を設けることで、高い整流効果を有する排出管を開発しました。 また、排出管の直管部と曲り部を一体構造とすることで、従来に比べコンパクトな納まりを実現。これにより、床下空間に余裕が生まれ、勾配の確保や配管取り回しの自由度が向上しました。

(※)ウォシュレットはTOTOの登録商標です。



ニュースリリース全文及び高解像度画像は、以下よりダウンロードしてご覧ください。

ニュースリリース全文DL   (PDF/577KB)
高解像度画像   (LZH 圧縮データ/98KB)

以上に関するお問い合わせはこちらまでお願いいたします。

尚、TOTOホームページの無断転用・転記はご遠慮いただいております。

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
閲覧されている日と情報が異なる可能性がありますので、あらかじめご了承ください。


ページ先頭へ