資源を大切に|包装材削減

Menu

English

包装材料削減の取り組み

国内包装材料の削減率(2013年度比)

国内包装材料の削減率(2013年度比)
  • 集計対象範囲:
    TOTOの製造事業および国内連結子会社の製造事業所
建築現場における廃棄物発生量の削減を目的として、3R(リデュース、リユース、リサイクル)を原則としたTOTO独自の包装設計ガイドラインを策定し、積極的に包装材料の削減に取り組んでいます。
2018年度は包装材の材質変更などにより2013年度比7.3%の削減を達成しました。

Reduce(リデュース)…包装を少なくする
実施例:簡易包装、無包装、セット梱包など
Reuse(リユース)…包装を繰り返し使用する
実施例:通い箱
Recycle(リサイクル)…リサイクルに配慮する
実施例:リサイクル可能な材料の採用、分別廃棄し易い構造の採用など

包装材料削減の事例

段ボールのバネ性を利用した"潰れない"緩衝仕切

ウォシュレット製品と内外装兼用箱の間に配置する緩衝材で、段ボールを折ることで実現する“バネ”のような反発(バネ性)でさまざまな衝撃を緩衝します。さらに変形しても弾性により元に戻ろうとする段ボールの特徴を活かし、段ボール緩衝材の最大の弱点である「一度緩衝すると潰れてしまい機能を失う」点を克服した画期的な緩衝仕切です。

システムキッチンの取っ手の通いトレイ

従来は取っ手の長さに応じて包装材を用意していましたが、「仕切り調整機能付きトレイ」と「多列一体仕切り」を組み合わせることで、1種類の包装材で多様な長さの取っ手に使用可能となりました。また、空になったトレイは回収して再利用(リターナブル運用)をすることで、包装材使用量を削減し、環境負荷低減にも貢献しています。

日本パッケージングコンテストTOTO受賞事例

年度 受賞 名称 受賞のポイント
2000 ロジスティクス賞*1 多機能便座のリターナブル包装 リターナブル包装
2001 電気・機器包装部門賞 一体形ウォシュレットの省包装 環境対応型包装
2002 ロジスティクス賞 多機能便座のリターナブル包装 リターナブル包装
電気・機器包装部門賞*1 ローシルエットウォシュレットの機能包装 施工性重視包装
2003 ロジスティクス賞 部品移送箱 リターナブル包装
2004 包装技術賞*1 ユニバーサリティパーティション 包装構造
2005 適正包装賞*1 ペーパージョイント 環境対応型包装
2006 適正包装賞 シンプルパッケージ UD、CS包装
2007 電気・機器包装部門賞*1 多数の拠点で流通可能なリターナブル包装 環境対応型包装
2008 電気・機器包装部門賞*1 ウォシュレットの宙吊り包装 包装構造
2009 ジャパンスター賞-日本貿易振興機構理事長賞*1 「TOTOネオレスト」包装 包装構造
2010 ジャパンスター賞-公益財団法人日本生産性本部会長賞*1*2 “感嘆”施工の「壁掛便器」包装 包装構造
2011 適正包装賞*1 “包装材50%OFF”省エネ包装 環境対応型包装
大型重量物包装部門賞*1 リモデル便器の“スリムワンパッケージ” 包装構造
2012 ジャパンスター賞-経済産業省製造産業局長賞 タンク付きウォシュレットの地球と人にやさしい包装 包装構造
2014 ジャパンスター賞-公益社団法人日本包装技術協会会長賞*1*2 だれでも簡単に組み立てられる「立体構造緩衝材」 包装構造
包装技術賞-ロジスティクス賞*1*2 13ZJタンク通い箱のテープレス封かん 環境対応型包装
2015 ジャパンスター賞 経済産業大臣賞 *1*2 ”感嘆”開閉BOX「PON-PA」 環境対応型包装
2016 ジャパンスター賞 公益財団法人 日本生産性本部会長賞 *1*2 内容物にフィットする緩衝機能付き包装箱 包装構造
2017 ジャパンスター賞 公益財団法人 日本生産性本部会長賞 *1*2 製品傾斜をカバーする三角仕切構造 包装構造
2018 ジャパンスター賞 経済産業省製造産業局長 *1*2 段ボールのバネ性を利用した"潰れない"緩衝仕切 包装構造
工業包装部門賞 *2 長さの違う取っ手の仕切り調整機能付き集合包装 包装構造

*1「アジアスターコンテスト」でアジアスター賞も同時受賞したパッケージ
*2「ワールドスターコンテスト」でワールドスター賞も同時受賞したパッケージ

Share

CLOSE