成田国際空港とTOTOのコラボレーションによる体感型トイレ第2弾。IoTを活用した最先端のおもてなしにより、訪日外国人に日本のきれいなトイレ文化や最新技術のすばらしさを体感してもらうことを目的としている。

建築概要

建物名称 成田国際空港第1ターミナルビル
所在地 千葉県成田市三里塚字御料牧場1-1
施主 成田国際空港株式会社
設計 TOTOアクアエンジ株式会社
施工 TOTOアクアエンジ株式会社
株式会社乃村工藝社
竣工年月 (改修)2019年4月

特長

施設の概要

増加する訪日外国人を日本の玄関口にふさわしい「最先端のおもてなしトイレ空間」でお迎えするため、成田国際空港とTOTOとのコラボレーションにより実現した体感型トイレ第2弾。第1ターミナル南ウイング1Fの国際線到着ロビーに位置することから、訪日外国人が入国後最初に利用するトイレでウォシュレットを体験していただき、日本のきれいなトイレ文化や最新技術のすばらしさを体感してもらうことを目的としている。

水まわりの特長

集中利用による混雑対応として、トイレ内の機能分散を図るとともに、大きな荷物を持ったままでも動線がスムーズなレイアウト設計や寸法計画により、ひとりでも多くの方が快適に利用できる細やかな配慮を尽くした。また、 IoTを活用した最先端の技術や最新設備を導入し、トイレ内の空室や行列状況をリアルタイムで入口に表示したり、外国人でもウォシュレットを容易に操作できるよう多言語での案内を可能とした専用タブレットリモコンを設置。オープン後も、お客様の声や利用状況を反映しながら改良を重ね、進化し続けるトイレとなる。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE