ダイワロイヤルホテル D-CITY 名古屋納屋橋

お気に入りに追加

「ダイワロイヤルホテル D-CITY」は、おもてなしを軸に、女性も満足する新スタイルの"ビジネス系ホテル"として誕生。各ホテルごとに異なるデザインテーマが設定され、当ホテルのデザインテーマは、エキサイティングでドリーミングな街 "ニューヨーク"。白・ブルー・ピンクを基調とした清潔感が漂う空間となっている。

建築概要

所在地 愛知県名古屋市中区栄一丁目2-27
運営 ダイワロイヤルホテルシティ株式会社
設計 大和ハウス工業株式会社
施工 大和ハウス工業株式会社
構造・階数 鉄骨造・地上14階(246室)
開業年月 2018年8月

特長

建物の特徴

「ダイワロイヤルホテル D-CITY」は、おもてなしを軸に、女性も満足する新スタイルの「ビジネス系ホテル」として誕生した。既存のビジネスホテルのイメージを一新し、都会の多忙な人々が寛ぎ、楽しく過ごせる宿泊施設を目指している。D-CITYブランド各ホテルごとに異なるデザインテーマが設定され、名古屋納屋橋は、エキサイティングでドリーミングな街 "ニューヨーク"。内装は、白・ブルー・ピンクを基調に、清潔感が漂う。エアウィーヴ社製のマットレスや、貸し出し用マッサージクッション、利用者の好みや必要なものを自由に選べるアメニティバイキングなど、滞在時のリラックスやホスピタリティにも徹底的にこだわっている。

水まわりの特長

全客室で、バス、洗面、トイレがセパレートされたタイプを採用。ビジネス系ホテルの中でも、ゆとりの水まわり空間を実現した。スタンダードルーム(シングル)の浴室は、シャワータイプとバスタイプの2種類で、利用者の好みによって選択が可能。ユニバーサルルームには、車いすでも利用しやすい広めのユニットバスを用意している。また、男女共に専用浴場を完備。女性浴場内には、個室型のパウダーコーナーが設けられ、ゆっくりとリフレッシュできる快適な空間となっている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE