ソラリア西鉄ホテル福岡

お気に入りに追加

1989(平成元)年開業した「ソラリア西鉄ホテル福岡」は、「アーバンリゾート」をテーマに、開業後初となる客室の全面リニューアルを実施。女性グループや海外からのお客様など複数名でのご利用に対応するためトリプルルームを新設。さらに、全客室のバスルームに洗い場を設け、グレードの高い客室の水まわりを実現している。

建築概要

所在地 福岡県福岡市中央区天神2-2-43
施主 西日本鉄道株式会社
設計 三井デザインテック株式会社
施工 三井デザインテック株式会社
株式会社J.フロント建装
竣工年月 (改修)2018年8月

特長

改修の経緯

ソラリア西鉄ホテル福岡は、西日本鉄道株式会社が運営する西鉄ホテルグループにおける都市型ホテル「ソラリア」ブランドの旗艦店。九州最大の繁華街である福岡市中央区天神に建ち、「街で寛ぎ、街を楽しむための拠点となるホテル」として、1989(平成元)年に開業。このたび、都心にいながら、まるでリゾート地で過ごすような上質なくつろぎの提供を目指し、「アーバンリゾート」をテーマに、開業後初となる客室の全面リニューアルを実施。女性グループやご家族連れ、海外からのご旅行のお客様など複数名でのご利用ニーズに対応するためトリプルルームを新設、ダブル・ツインルームを拡充した。

水まわりの特長

客室の水まわりは、ゆったりとリラックスして過ごす極上のホテルライフを提供するため、バスルームを拡大。バスタブ・洗い場スペースと洗面・トイレをセパレートに配置した。大便器は、ローシルエットタイプのウォシュレット一体形便器、リモコンはスタイリッシュなスティックリモコンを採用。浴室は、全客室に洗い場を設け、さらにワンランク上のシャワー浴が楽しめるように、オーバーヘッドシャワーを完備した。滞在時間のすべてを満喫していただける「ソラリア」にふさわしい、グレードの高い客室の水まわりを実現した。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE