ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳

お気に入りに追加

「ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳」は、日本初のベストウェスタンプラスブランドの4スターホテル。新千歳空港やJR千歳駅からアクセスが良く、インバウンド対応に適している。「和」の趣を感じさせるジャパニーズスタイルツインには、トイレ・洗面・浴室がセパレートで配置され、洗い場付きの浴室では、日本らしい入浴スタイルを楽しむことができる。

建築概要

所在地 北海道千歳市千代田町3丁目13
施主 アルファコート株式会社
運営 株式会社フィーノホテルズ
設計 株式会社岡田設計
施工 宮坂建設工業株式会社
開業年月 2018年6月

特長

建物の特徴

ベストウェスタンブランドは、世界100ヶ国以上の国と地域で展開する世界最大級のワールドホテルチェーン。ベストウェスタンプラスホテルフィーノ千歳は、日本初のベストウェスタンプラスブランドの4スターホテル。充実した設備やアメニティーを備え、これまで以上の上質な空間を提供している。北海道の玄関口にあたる新千歳空港やJR千歳駅からアクセスが良く、インバウンド対応に適している。スーペリアダブルやスーペリアツインに加え、家族連れやグループで宿泊できるエグゼクティブフォースや畳や障子をあしらい、「和」の趣を感じさせるジャパニーズスタイルツインなど、宿泊客のニーズに応じた多様な客室を用意している。

水まわりの特長

スーペリアダブル・スーペリアツイン・エグゼクティブフォースには、トイレ・洗面・バスタブが機能的に収まった1418サイズのユニットバスを採用。壁掛けタイプの洗面器上部には間口1150mmのカウンターを設け、充実したアメニティーを使いやすく並べている。ジャパニーズスタイルツインは、トイレ・洗面・浴室がセパレートされた水まわりとし、洗い場付きの浴室(1317サイズ)で日本らしい入浴スタイルを楽しむことができる。ゆったりと設けた水まわりは、海外からのゲストにも「ひろびろとして使いやすい」と好評を得ている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE