デイサービスを中心に、短期の宿泊などの組みあわせにより、安心して地域で暮らし続けることのできる居場所、小規模多機能型居宅介護施設。「Harmony House」は、住宅のような落ち着いた空間を設け、一人ひとりにあったスタイルで利用ができる自由度の高い施設となっている。大便器は前出がコンパクトで介助スペースが確保しやすい、フラッシュタンク式便器を採用。

建築概要

所在地 神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎東2-12-24
施主 医療法人匠光会
総合企画デザイン 有限会社YOS企画
基本設計 有限会社YOS企画
実施設計 株式会社ハウゼ
施工 株式会社ハウゼ
竣工年月 2017年3月

特長

建物の特徴

医療法人匠光会では、クリニックと訪問医療サービスを提供しており、さらに、安心して地域で暮らし続けることのできる居場所として宿泊とデイサービスを備えた小規模多機能型住宅Harmony Houseを開設した。みんなが和やかに居られる場所というコンセプトのもと、木や花など自然に囲まれ、住宅のような落ち着きのある空間となっている。一人ひとりにあったスタイルで利用ができるよう、滞在中のプログラムや宿泊日数、病状の状態に関わらずさまざまな方が利用できる、自由度の高い施設となっている。

トイレの特長

トイレは、前出がコンパクトで介助スペースが確保しやすいパブリックコンパクト便器・フラッシュタンク式を採用。また、便器を設置したまま、詰まり除去作業ができ、復旧までにかかる時間を大幅に短縮できる掃除口付きタイプとしている。 2Fの宿泊フロアでは、各居室にトイレと洗面化粧台を完備。トイレドアは開口部を広く確保できる、「ひきドア(大建工業)」を採用。またトイレには、座位姿勢を保つことのできるアームレストや背もたれ、しびん洗浄水栓などを設け、さまざまな利用者へ対応できるような配慮をしている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE