「大阪芸術大学」に付設する短期大学。昭和33年に設計された大阪学舎2号館のユニークな円形校舎は、耐震補強工事を行うとともにその魅力を生かしながら改修を実施。建物の特色である『円』をあらゆる所にところに取り入れたトイレは、自然光の入る明るい空間となっている。

建築概要

所在地 大阪府大阪市東住吉区矢田2-14-19
施主 学校法人塚本学院
設計 大成建設株式会社 関西支店 一級建築士事務所
施工 大成建設株式会社
竣工年月 (改修)2017年3月

特長

改修の経緯

大阪芸術大学短期大学部は、1951(昭和26年)年開学。大阪芸術大学に付設する短期大学。独自のキャンパスを持ち、英米文化学科、保育学科、メディア・芸術学科、デザイン美術学科を擁する。昭和33年に設計された大阪学舎2号館のユニークな円形校舎は、この度保育学科が利用する事を機に、耐震補強工事を行うとともに、新たな教育の場としてその魅力を生かしながら改修工事を実施。螺旋階段を取り囲む実習室は、放射線状に広がる梁型が円形校舎ならではの空間の広がりを演出。360度窓に囲まれた教室は木やナチュラルカラーの素材を採用するなど、あたたかく温もりのある仕上がりとなっている。

トイレの特長

円形校舎の特徴を活かし、自然光の入る明るいトイレ空間となっており、建物の特色である『円』のモチーフを、天井、壁、設備機器まであらゆる所にところに取り入れたデザインとなっている。保育学科は女子学生が多い事から、各大便器ブースに音姫搭載のウォシュレット、フィッティングボード、荷物用フックを設置。洗面スペースとは別に明るいパウダーコーナーを設け、照明付き鏡、ドライヤーやヘアーアイロンも使用できる2口コンセント、1人用ダストボックスを設置するなど、女性への細やかな配慮がなされている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE