既存ラウンジの老朽化の改善とサービス向上を目的として、改修工事を実施。利用者の使いやすさに配慮し、各洗面スペースのサイドに、温風乾燥機や荷物置き台を設置。空間は、円滑に利用できる動線計画となっている。

建築概要

所在地 東京都大田区羽田空港3丁目 第1旅客ターミナル
施主 日本空港ビルデング株式会社
設計 株式会社梓設計
施工 日本空港テクノ株式会社
竣工年月 (改修)2017年4月

特長

改修の経緯

羽田空港国内線旅客ターミナルでは、既存ラウンジの老朽化の改善と、サービス向上を目的とし、改修工事を実施。改修された「POWER LOUNGE」は、利便性に配慮して、全座席にAC電源コンセントとUSB充電タップ、荷物をかけられるフックを設置している。有料ラウンジではあるものの提携するカード(ゴールドカード等)があれば無料で利用できる。

トイレの特長

利用者の使いやすさに配慮し、洗面コーナーは、洗面器1つずつに温風乾燥機や荷物が濡れないように洗面カウンターより1段高い位置に荷物置き台を設置。大便器には、連続使用のできるフラッシュタンク式便器を採用。空間は、円滑に利用できる動線計画となっている。また、洗面コーナーや小便器コーナーには間仕切りを設置し、くつろいで使用できるよう個室感を高めている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE