隣接して女子大学・女子高校があるため、若い女性や親子連れの利用が多く、今回のトイレ改修は特にその利用者に配慮したトイレ整備を実施した。親子配慮として、トイレ入口には専用のキッズトイレを新設。幼児用大便器、小便器を完備。また女性配慮として、トイレ内にはパウダーコーナーのスペースが十分に確保され、スタンディング・シッティングの2タイプが整備され、極め細やかな作りとなっている。内装も素材や仕上げにひとつひとつこだわって選定し、スタイリッシュで上質な空間を演出している。

建築概要

所在地 名古屋市千種区星が丘元町16-50
施主 東山遊園株式会社
内装デザイン・設計 株式会社丹青社
設備設計 株式会社竹中工務店
施工 株式会社竹中工務店(設備工事)
株式会社丹青社(内装工事)
株式会社トーエネック(電気工事)
竣工年月 (改修)2017年4月

特長

改修の経緯

「星が丘テラス(ほしがおかテラス)」は、名古屋の東部に位置する千種区星が丘にあるショッピングモールである。地下鉄東山線「星ヶ丘駅」に隣接、閑静な住宅街の中、女子大学や高等学校などが存する文教地区にあることから、若者たちで賑わう。ショッピングやグルメが楽しめる店舗が多数入店。自然環境と調和する施設づくりに、歩き回る楽しさを演出し、学生や家族連れなど幅広い利用者が楽しめる商業施設である。今回改修を実施したEAST2階トイレは、サービスの上質化に伴い男性用トイレを廃止。デザインを一新し、利用者が多い女性、お子様連れに配慮した改装を実施した。

トイレの特長

住宅街にあり、かつ女子大学と女子高等学校が施設に隣接することもあり、特に今回のトイレ改修では、利用の多いお子様連れや若い女性に配慮したトイレ整備を実施。親子配慮として、トイレ入口にはお子様専用のキッズトイレを新設し、幼児用大便器、小便器を完備。また女性配慮として、女性トイレ内に、トイレコーナーとは区分されたスペースに、ゆとりをもって使用できるパウダーコーナーを確保し、さらに利用者が使い分けできるようにスタンディング、シッティングの2タイプを整備。内装素材の選定や仕上げにこだわって、スタイリッシュで上質な空間を演出している。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE