竹野屋

お気に入りに追加

出雲大社正門前に立地する創業140年を誇る老舗旅館。水まわりに注力した大規模改修を実施し、歴史ある旅館の佇まいを残しつつ、快適性を追求した。

建築概要

所在地 島根県出雲市大社町杵築南857
施主 竹野屋
設計 GA総合建築研究所
Space Clip 一級建築士事務所
有限会社システムプラン一級建築士事務所
施工 株式会社御船組
工事期間 2016年2月〜2016年9月

特長

改修の経緯

出雲大社の正門前に立地する「竹野屋」は、創業140年以上を誇る老舗旅館。 6代目への引き継ぎにあたり、全館休館(約8か月)にして、大規模な改修工事を実施。2016年9月リニューアルオープンした。今回の改修では、メインの客室棟として使われてきた西館を全面改修。出雲大社前の街並みにふさわしい外観を誇る本館では、建物の構造や躯体はそのままに一部を耐震改修、さらに特別室「素鵞(そが)の間」の改修を実施。ベッドを備えた和洋室など多岐にわたるニーズへの対応。また、客室入口から部屋奥が見通せないようなレイアウトにより、落ち着ける空間にするなど細やかな設計の工夫により、お客様の使い勝手や安全性を向上し、歴史ある旅館の佇まいを残しつつ、快適性を追求した。

水まわりの特長

「トイレやお風呂を必ず使う宿泊施設にとって、快適な水まわりは大前提」という思いを反映し、水まわりに注力し改修。先進機器導入による快適性はもちろん、環境配慮、メンテナンス性にもこだわっている。客室内の浴室については、これまで脱衣スぺースがなかったため、洗面所と浴室を隣接させ、洗面所を脱衣所空間に変更。また清掃性と快適性に優れたユニットバスを採用。クレイドル浴槽で、ゆったりとしたくつろぎが得られる。デザインにもこだわり、客室トイレは、従来の旅館のイメージとは、一味違うデザインとなっている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE