ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町

お気に入りに追加

グランドプリンスホテル赤坂の跡地に再開発された複合施設。オフィス・ホテル・商業施設・カンファレンスからなる地上36F建て「紀尾井タワー」の30〜36Fを占める「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」は客室数250室のプリンスホテルで最上級と位置づけられるホテル。

建築概要

所在地 東京都千代田区紀尾井町1-2
事業主 株式会社西武プロパティーズ
運営 株式会社プリンスホテル
設計 株式会社日建設計
インテリアデザイナー ロックウェル・グループ・ヨーロッパ
施工 鹿島・鉄建・熊谷建設共同企業体
竣工年月 2016年5月

特長

建物概要

「東京ガーデンテラス紀尾井町」は、グランドプリンスホテル赤坂の跡地に再開発された複合施設。オフィス・ホテル・商業施設・カンファレンスからなる「紀尾井タワー」、旧グランドプリンスホテル赤坂旧館として使われていた旧李王家東京邸を保存・復原した「赤坂プリンス クラシックハウス」、賃貸集合住宅「紀尾井レジデンス」の3棟が建つ。地上36F建ての「紀尾井タワー」の30-36Fを占める、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」は、客室数250室のプリンスホテルで最上級と位置付けられるホテル。 「Levitation(浮揚感)」と「Framed Kaleidoscopic View(額縁で切り取られた万華鏡のような景色)」をデザインコンセプトに、西洋の現代的な空間に、プリンスホテルが培ってきたホスピタリティの精神が見事に融合されている。

水まわりの特長

レセプション・ロビー階のトイレは、ダークブラウンのパネルと大理石の床材を組み合わせた、重厚感を湛えたシックな空間。シッティングタイプのパウダーコーナーを完備している。最高級グレード客室の「ザ・プリンスギャラリー スイート」の水まわりは、日本文化を感じてもらいたいとの思いから、トイレを独立させ、浴室に広い洗い場を設けた点が特徴。ビューバスからは、最上のおもてなしにふさわしい、都心の美しい夜景を眺めることができる。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE