技術科学大学として日本に2校あるのうちのひとつ、長岡技術科学大学では、女子学生の増加にともない、1F南側に女性トイレを増設し、連続使用可能なフラッシュタンク式便器を採用。試験期間中などの混雑時にも回転率が向上し、節水効果もあがっている。パウダーコーナーを新設したほか、水濡れを心配せずに手荷物が置けるツインデッキカウンターを採用し、白を基調とした明るく清潔感のあるトイレ空間となっている。

建築概要

所在地 新潟県長岡市上富岡町1603-1
施主 国立大学法人 長岡技術科学大学
設計 長岡技術科学大学 総務部施設課
株式会社 類設計室
施工 (建築)ダイエープロビス株式会社
(電気)株式会社宮下電設
(設備)株式会社ナガオケ
竣工年月 (改修)2016年3月

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE