豊田合成株式会社 本社・春日工場・稲沢工場

お気に入りに追加

2013年から職場環境改善の一環として、5ヵ年計画のトイレ改修を実施。今回の改修では、初年度に定めた寸法基準に準じつつ、器具には連続使用できるフラッシュタンク式便器や床の清掃性に優れた壁掛式自動洗浄小便器などの最新機種を採用し、節水性・機能性・快適性をより向上させている。毎年トイレ空間に変化をつけることで、従業員の目を楽しませつつ、仕事の合間に気分転換できる空間として進化させている。

建築概要

所在地 愛知県清須市春日長畑1番地 ほか
施主 豊田合成株式会社
設計 豊田合成株式会社
施工 TGメンテナンス株式会社
竣工年月 (改修)2016年1月

特長

改修の経緯

豊田合成株式会社は、トヨタグループの主要企業として、ゴム・樹脂を中心とした自動車部品及びLEDを開発・生産し、グローバルサプライヤーとして事業展開している。2013年から職場環境改善の一環として、 5ヵ年計画のトイレ改修を実施。改修にあたり、本社と工場の計5ヶ所にモデルトイレを設置し、従業員へのアンケート調査を基に、「来客用トイレ」「事務所トイレ」「工場内トイレ」の3パターンのトイレ仕様を決め、洗面器や小便器のピッチ寸法や大便器ブース寸法などの基準整備を実施。初年度は、本社ビルトイレ、春日工場トイレ、稲沢工場事務棟トイレ3ヶ所を対象に、来客の多いフロアを優先的に改修。2期目の改修を踏まえ、今回3期目の改修に至る。

トイレの特長

今回の改修では、初年度に定めた寸法基準に準じつつ、器具には、連続使用できるフラッシュタンク式便器や床の清掃性に優れた壁掛式自動洗浄小便器などの最新機種を採用し、節水性・機能性・快適性をより向上させている。3期目のモデルとして、内装材に初年度と同素材を使用しながら、アクセントカラーで変化をつけている。5年の改修計画で、毎年、トイレ空間に変化をつけることで、従業員の目を楽しませつつ、仕事の合間に気分転換できる空間として、進化させている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE