もみぢ家本館 高雄山荘

お気に入りに追加

明治40年創業、旅館「もみぢ家」。和カフェ「時の彩(いろどり)」オープンに合わせて、隣接する旅館エントランスのトイレを改修。

建築概要

所在地 京都市右京区梅ヶ畑西の畑町2番
施主 京都 高雄 もみぢ家
設計 プリヤデザイン一級建築士事務所
施工 株式会社山庄
竣工年月 (改修)2016年5月

特長

施設・トイレの特徴

明治40年に創業された、旅館「もみぢ家」。江戸期に北山杉を中心に造林する山林業を営んでいたオーナーが、高山寺、神護寺の信徒総代を代々務め、参拝者を泊めたり料理を出したりしてもてなしていたことが、その発祥となる。このたび旅館に付随し「一年間を通じて、その時々の季節の移ろいを味わいながら、過ごし頂きたい」というコンセプトから、和カフェ「時の彩(いろどり)」をオープン。カフェのオープン時期に合わせて、隣接する旅館エントランスのトイレを改修した。以前は和式便器でにおいの発生が気になっていたが、改修後はウォシュレット一体型の洋式便器を採用し、快適な空間となった。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE