日本全国からの観光客の中でもとりわけ高齢者利用が多く見込まれることから、大便器はすべて腰掛けやすい洋式便器を採用。加えて冬季利用に備えて温水洗浄便座を設置している。また、常時、清潔できれいなトイレの状態を維持できるように、清掃・メンテナンス性に配慮した設備の採用に伴い、湿式清掃から、乾式清掃へ変更している。

建築概要

所在地 新潟県燕市国上5866-1
施主 燕市
設計 株式会社 SD建築研究所
施工 <建築>株式会社河村組
<機械設備>陽光電気株式会社
竣工年月 2016年3月

特長

トイレ建替えの経緯

道の駅「国上」周辺は、江戸時代後期の僧であり、書家、歌人として知られる良寛ゆかりの五合庵やトレッキングで人気の国上山があり、燕市の観光スポットとなっている。燕市は観光に注力した地域振興を推進。近年、道の駅「国上」には大型バスが停留し、団体客などトイレの利用者が増加していた。一方で、トイレ利用者からは「暗い、汚い」といった不満の声が上がっており、利用者の快適・安心を目的として、建替えを実施した。

トイレの特長

日本全国からの観光客の中でも、とりわけ高齢者利用が多く見込まれることから、大便器は、すべて腰掛けやすい洋式便器を採用。加えて、冬季も、快適に利用できるように温水洗浄便座を設置している。また、常時、清潔できれいなトイレの状態を維持できるように、床面を清掃しやすい壁掛け式小便器や、きれい除菌水が搭載され排水口の汚れを抑制する自動水栓など、清掃・メンテナンス性に配慮した設備を採用。同時に、清掃方法を見直し、湿式清掃から、モップで汚れをふき取る乾式清掃へ変更した。トイレに設置されている鏡や荷物棚には、燕市を代表する金属加工技術が施された燕製品を設置し、誇るべき地場産業の技術をPRしている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE