仙台・秋保温泉 篝火の湯 緑水亭

お気に入りに追加

客室やパブリックスペースのトイレには、デザイン性と節水性に優れたウォシュレット一体型ネオレストを採用。客室の浴室には、清掃性に優れたユニットバスを採用し、清掃作業時間が大幅に短縮され喜ばれている。

建築概要

所在地 宮城県仙台市太白区秋保町湯元上原27
施主 株式会社緑水亭 代表取締役 高橋 明浩
設計 株式会社安藤・間 東北支店 一級建築事務所
施工 株式会社安藤・間 東北支店
竣工年月 (改修)2015年7月

特長

施設の概要

「篝火の湯 緑水亭」は、仙台の奥座敷と呼ばれる秋保温泉の高台に位置し、東日本屈指の広大な敷地を活かした日本庭園を特色とする高級温泉旅館。「お客様にもっと近づこう、求められる前にやろう」を合言葉に、よりきめの細かい心配りを込めたサービスを提供している。一般客室とは別に個性的なテーマを掲げる特別室を用意。「星物語(露天風呂付き客室)」、「花物語(本格和風の特別室)」に続くシリーズとして、今回竹取物語をコンセプトとした「月物語(和モダンスイート)」をリニューアルオープンした。平安時代の色調でまとめられた「嘉月」「月虹」「明月」の3タイプの客室は、リビングルームとダイニングルームを備え約60平米のくつろぎの空間を生み出している。今後は外国人観光客への配慮として、館内案内やリーフレットの多言語表記および、Wi-Fi設備の拡充なども行っていく予定。

水まわりの特長

客室やパブリックスペースのトイレには、デザイン性と節水性に優れたウォシュレット一体形便器ネオレストを採用。節水効果が図れ、お客様からも好評の声が上がっているとのこと。客室の浴室には、清掃性に優れたユニットバスを採用。清掃作業時間が大幅に短縮されたと喜ばれている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE