小さなお子様連れに配慮して、八事フランテでは、男女トイレの大便器ブースにベビーチェアを設置。極楽フランテでは、洗面器の一ヶ所をお子様が使いやすい高さに取り付け、幼児用小便器を備えたキッズコーナーを設置。ファミリーで来店されるお客様が安心してお買い物できるように配慮されている。

建築概要

所在地 <八事>名古屋市天白区八事石坂501-1
<極楽>名古屋市名東区極楽1丁目25
施主 株式会社ヤマナカ
設計 <八事>株式会社乃村工藝社
<極楽>株式会社スペース
竣工年月 <八事フランテ>(改修)2015年9月
<極楽フランテ>(改修)2015年10月

特長

施設の概要

「フランテ」は、株式会社ヤマナカが運営する「旬・産直・安心・品揃え」にこだわった食品館=高級食品スーパーであり、フランス語のフレ(最新の・新鮮な)とアンシャンテ(はじめまして)を掛け合わせた造語。八事フランテは、1997年にフランテ第1号店」としてオープンし、「フランテ」の旗艦店として18年間地域に愛されてきた。今回、次世代を見据えた「フランテモデル」の確立を目指し、「食べたくなる、作りたくなる、お買い物が楽しくなる食のテーマパーク」をコンセプトにリニューアルを実施。極楽フランテも、八事フランテをモデルに、お客様に快適に過ごしてもらえるようにトイレ改修を行った。

トイレの特長

小さなお子様連れに配慮して、八事フランテでは、男女トイレの大便器ブースにベビーチェアを設置。極楽フランテでは、洗面器の1ヶ所をお子様が使いやすい高さに取り付け、幼児用小便器を備えたキッズコーナーを設置。また、ベビーシートやベビーチェアを備えた多機能トイレも用意するなど、ファミリーで来店されるお客様が安心してお買い物できるように配慮されている。さらに両店とも、お買い物の荷物配慮として、洗面コーナーと小便器コーナーにフックを備え、大便器ブースには荷物棚を設置している。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE