セントラルパーク

お気に入りに追加

大便器はすべて洋式便器に変更。小さなお子様連れに配慮して、男女トイレにベビーチェアやベビーシートを備えた、ベビーカーごと入ることができるひろびろブースを1ヶ所設置。そのほか男女トイレとも、心地よい香りが漂うアロマディフューザーを備えるなど、家族連れのお客様が快適に利用できるトイレ空間を実現している。

建築概要

所在地 名古屋市中区錦3-15-13先
施主 株式会社セントラルパーク
設計 株式会社乃村工藝社
施工 株式会社乃村工藝社
大成建設株式会社
竣工年月 2015年9月

特長

改修の経緯

名古屋市栄地区の地下街セントラルパークは、1978年(昭和53年)に開業。99のテナントが入居し、1日約55,000人の往来がある栄地区一の大規模地下街。昨年から2期に分け、1997年のリニューアルから17年ぶりとなる全館リニューアルを実施。地上の久屋大通公園と地下街は一体であるという考え方に基づき、エントランスゲートや柱はナチュラルな木目調を採用。地下施設でありながら、心地よい街並みを表現している。トイレの改修に当たっては、"親子連れでも安心して利用できるトイレ"をコンセプトに、地下街全体の印象を彩る木目を活かした、温かみのある空間となっている。

トイレの特長

大便器はすべて洋式便器に変更。小さなお子様連れに配慮して、男女トイレに、ベビーチェアやベビーシートを備えた、ベビーカーごと入ることができるひろびろブースを1ヶ所設置。また、清掃性に配慮して、小便器コーナーの床・壁には、防汚・防臭機能を備えたハイドロセラ・フロアとハイドロセラ・ウォールを、大便器ブースにもハイドロセラ・フロアを設置している。そのほか男女トイレとも、心地よい香りが漂うアロマディフューザーを備えるなど、家族連れのお客様が快適に利用できるトイレ空間を実現している。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE