長瀬産業株式会社 大阪本社ビル

お気に入りに追加

パウダーコーナーを新設し、洗面カウンターは化粧ポーチなどを置くことができる、ツインデッキカウンターを採用。さらに入口近くには、化粧ポーチなどの小物を収納できる収納キャビネットを女性社員数分確保するなど、明るく快適なリフレッシュできるトイレ空間を実現している。

建築概要

所在地 大阪市西区新町1-1-17
施主 長瀬産業株式会社
竣工年月 (改修)2015年9月

特長

トイレの特長

化学品・合成樹脂・電子材料・化粧品・健康食品等の専門商社、長瀬産業。大阪本社ビルでは、トイレの器具の老朽化が進んだこともあり、旧館と新館併せて9ヶ所の女性トイレの改修を実施。大便器は、限られた空間を有効的に活用できるコンパクトなパブリックコンパクト便器フラッシュタンク式を採用し、エコリモコン付きのウォシュレットを設置。身だしなみ配慮として、パウダーコーナーを新設し、洗面カウンターは、水濡れを心配せずに、化粧ポーチなどの小物を置くことができる、ツインデッキカウンターを採用。さらに、入口近くには、化粧ポーチなどの小物を収納できる収納キャビネットを女性社員数分確保するなど、明るく快適なリフレッシュできるトイレ空間を実現した。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE