トイレ内の壁や床材には、汚れが付きにくく、においの発生を抑えるハイドロテクト環境建材を採用。大便器や小便器、多機能トイレは先進のエコ機能を搭載し、使いやすさや機能性と同時に統一感のある空間の美しさを追求したRESTROOM ITEM01シリーズを採用している。

建築概要

所在地 熊本県山鹿市鹿北町岩野4186-130
施主 国土交通省九州地方整備局 熊本河川国道事務所
設計 九州建設コンサルタント株式会社
施工 マコト建設株式会社
竣工年月 2015年2月

特長

施設の概要

道の駅鹿北は、熊本県の北の玄関口として知られる、小栗峠のふもとにあり、多くのお客様が訪れる。400軒を越す生産者が作った野菜などが並ぶ物産館「小栗館」、地元の野菜を使った郷土料理などが堪能できるレストラン「お栗茶屋」、木工体験施設「木遊館」、自然散策や夏には親水プールが楽しめる公園「カントリーパーク」など、子どもから大人まで楽しめるスポットとなっている。既存のトイレは、和式便器中心で使いづらいという声も多く、またトイレの数が不足していたこともあり、男女のトイレ棟を新設した。

トイレの特長

トイレ内の壁や床材には、汚れが付きにくく、においの発生を抑えるハイドロテクト環境建材を採用。大便器や小便器、多機能トイレは先進のエコ機能を搭載し、使いやすさや機能性と同時に統一感ある空間の美しさを追求したRESTROOM ITEM01シリーズを採用している。小さなお子様連れに配慮して、男女トイレにベビーチェアやベビーシート、フィッティングボードなどを備えたひろびろブースを設け、洗面器の1ヶ所は低めに設置している。また、多機能トイレには、触地図を掲示、トイレ内には多言語対応の音声ガイドを設置。施設を訪れるさまざまな使用者が、快適に利用できる、清潔で衛生的なトイレ空間を実現している。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE