すべての大便器ブースには、小さなお子様連れに配慮して、ベビーチェアを完備している。24時間オープンのトイレということもあり、利用者の安心・安全に配慮し、防犯カメラ、盗撮電波検知センサーなどを設置している。

建築概要

所在地 岐阜県多治見市白山町77番3の一部他4筆
施主 多治見市
設計 多治見市
施工 株式会社飯田建設
竣工年月 2015年5月

特長

新築の経緯

多治見市では、「人にやさしく、活力あるまち」を都市計画の理念とし、集約・再生型のまちづくり(コンパクトシティ )を進めている。多治見駅がある中央部市街地エリアでは、中心市街地の再生と活性化が、まちづくりの重点施策として掲げられている。JR中央本線多治見駅の周辺は、まさにコンパクトシティの核となるエリア。駅北口に隣接する公衆トイレは、土地区画整理事業区域の一環として整備された。

トイレの特長

有名な地場産材である「美濃焼タイル」を内外装に使用した多治見駅の玄関口にふさわしい公衆トイレが完成した。さまざまな利用者を想定し、入口には視覚障がい者のために、点字案内板や音声ガイドを設置。すべての大便器ブースには、小さなお子様連れに配慮して、ベビーチェアを完備している。そのほか、車いす使用者やオストメイト、小さなお子様連れに配慮して、オストメイト対応パック・収納式多目的シート・ベビーチェアを備えた多機能トイレを設置している。24時間オープンのトイレということもあり、利用者の安心・安全に配慮し、防犯カメラ、盗撮電波検知センサー、音声ガイドを完備。多機能トイレには呼出ボタンを設置している。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE