大便器は異物が詰まってもすぐに取り除くことができる掃除口付大便器を、小便器は尿石の付着やにおいの発生を抑えることができる、ジアテクト機能付きの小便器を採用。さらに床は乾式に変更し、維持管理が容易な、衛生的で清潔なトイレ空間を実現している。

建築概要

所在地 富山県南砺市井波700-1
施主 南砺市
設計 鈴木一級建築士事務所 インテリアプランナー 寺岡裕子
施工 辻建設・北川電機商会・ヤマキ工業
竣工年月 (改修) 2015年2月

特長

改修の経緯

富山県南砺市立井波中学校の体育館は築20年以上が経過、老朽化が進んだこともあり、吊り天井の落下防止を含む大規模改修にあわせて、給排水設備の更新と、トイレの改修工事も行った。体育館は、災害時の避難所に指定され、地域にも開放していることから、改修に当たっては、「多機能トイレの新設」「バリアフリー化」「大便器の洋式化」「床の乾式化」を実現した。

トイレの特長

南砺市は、大規模改修工事にあわせ、「大便器の洋式化」 「一般トイレには暖房便座、多機能トイレには温水洗浄便座の設置」「床の乾式化」を指針としている。大便器は異物が詰まってもすぐに取り除くことができる掃除口付大便器を、小便器は尿石の付着やにおいの発生を抑えることができる、ジアテクト機能付きの小便器を採用。さらに床は乾式に変更し、維持管理が容易な、衛生的で清潔なトイレ空間を実現。そのほか、災害時の避難所としての使用や、さまざまな利用者を想定して多機能トイレを新設。明るく清潔感のある体育館トイレには、休み時間になるとわざわざ普通教室から訪れる生徒もいるほど、人気を集めている。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE