豊田合成株式会社・春日工場

お気に入りに追加

衛生面に配慮して、大便器はオート洗浄タイプ、洗面器の水栓金具は自動水栓を採用。また、快適性に配慮してウォシュレットや電気温水器を設置。本社・工場とも従業員の要望を反映し、機能性・快適性の高い器具を採用している。

建築概要

所在地 愛知県清須市春日長畑1番地
施主 豊田合成株式会社
設計 豊田合成株式会社
施工 TGメンテナンス株式会社
竣工年月 (改修)2015年1月

特長

改修の経緯

豊田合成株式会社はトヨタグループの主要企業として、ゴム・樹脂を中心とした自動車部品とLEDを開発・生産している。世界18ヶ国/地域に65のグループ会社を有し、グローバルに事業を展開している。 職場環境改善の一環として、本社や工場のトイレ改修を進めている。改修に当たっては、事前に5ヶ所の工場にモデルトイレを設置し、従業員を対象としたアンケート調査を実施(約1000人から回答)。その結果を基に、「来客用トイレ」「事務所トイレ」「工場内トイレ」といった3パターンのトイレの仕様を決めたほか、洗面器や小便器のピッチ寸法、大便器ブース寸法などの基準整備も実施。2014年度から各拠点トイレの本格改修工事をスタートした。

トイレの特長

衛生面に配慮して、大便器はオート洗浄タイプ、洗面器の水栓金具は自動水栓を採用。また、快適性に配慮して、ウォシュレットや電気温水器を設置している。本社1Fにはショールームがあり、お客様の利用も多いことから、大便器はデザイン性・機能性ともに優れたRESTROOM ITEM01を採用。本社・工場ともに、従業員のアンケートを反映し、機能性・快適性の高い器具を採用している。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE