「女子の憧れ空間」をコンセプトに、1Fから5Fまでそれぞれに異なった5つのテーマを設定して、女子の憧れと夢が詰まった特別の空間を形にしたパウダールームが完成した。

建築概要

所在地 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
施主 学校法人樟蔭学園
設計 株式会社熊谷組
施工 株式会社熊谷組
工事期間 2013年7月〜2015年3月
竣工年月 2015年3月

特長

施設の概要

大阪樟蔭女子大学は、100周年記念事業の一環として、小阪キャンパスの大規模なリニューアル工事を実施。教育理念に基づいた理想的な教育環境を実現するため、翔空館・清志館・体育館を建設。さらにキャンパスプラザや厚生施設の整備・充実を実施。「清志館」は、明るく学習しやすい環境を整えた教室と学びに関することや就職活動・クラブ活動・課外活動・資格取得などキャンパスライフに関わるさまざまなサポート機能を備えた学生サポート館である。学生たちのプロデュースによる、すべてデザインが異なる5つのトイレ(パウダールーム)も清志館の見所の一つとなっている。

トイレの特長

清志館のトイレ計画に当たっては、「女子のための快適空間」を、学生たちのアイデアによって創り出そうと、学科学年を超えて集結した学生広報チームメンバーを中心に「パウダールームプロジェクト」を発足。プロジェクトは2013年7月にスタートし、「女子の憧れ空間」をコンセプトに、1Fから5Fまで「Natural」「Sweet」「Exciting」「Relax」「Gorgeous」というそれぞれに異なった5つのテーマを設定して、パウダールームをプロデュース。女子の憧れと夢が詰まった特別の空間を形にしたパウダールームが完成した。

採用商品

掲載事例の画像や本文の無断転用はご遠慮ください。事例の内容は掲載時点での情報です。

事例(トイレ・洗面・浴室)一覧

パブリック向け商品

トイレ
 
洗面所
浴室
バリアフリー配慮商品・手すり・アクセサリー
Share

CLOSE